その他
2017.04.13

なぜトリプルアクセルをプログラムに入れなくなったのか?│トリプルアクセルの歴史と浅田真央のすごさ

トリプルアクセルができるのは、ほんの一握り

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日はフィギュアスケートの大ファンで、観戦歴10年のライターさんの寄稿記事です。

トリプルアクセルについてとそれがどれほど難しいのかを説明していただきましたのでご覧ください。

よろしくお願いします。

浅田真央さんの代名詞、トリプルアクセル


今回は浅田真央さんがこだわり続けたジャンプ、トリプルアクセルについて、その特徴や歴史についてお話しします。

わたしは残念ながら真央さんの演技を生で観たことがありません。

が、10年間ファンとして何度も何度もテレビで観てきたので、その美しさをいつでも想い出せることを嬉しく思っています。

彼女と同じ時代に生きていて、リアルタイムで真央さんの演技を観られるという幸せを感じている人は多いと思います。

それでは浅田真央さんの代名詞、トリプルアクセルについてご説明します。

■トリプルアクセルってどういうジャンプ?

トリプルアクセルは3回転半まわるジャンプで、3回転ジャンプの中では最も難易度の高いジャンプです。

ちなみに難易度の低いジャンプから並べると次のようになります。
(カッコ内は略称と基礎点です)

  1. トリプル・トゥーループ(3T 4.3)
  2. トリプル・サルコウ(3S 4.4)
  3. トリプル・ループ(3Lo 基準点5.1)
  4. トリプル・フリップ(3F 基準点5.3)
  5. トリプル・ルッツ(3Lz 基準点6.0)
  6. トリプル・アクセル(3A 基準点8.5)

ほかのトリプルジャンプは後ろを向いた状態で踏切るのに対して、トリプルアクセルは前向きに踏み切って跳び、他のジャンプより半回転多く回ります。

女子にとっては最高難度の大技でリスクも大きいため、稀に試合で跳ぶ選手はいるものの、必ずプログラムに入れてくる選手は浅田真央さんだけだったのではないでしょうか。
浅田真央の名言Ⅰ~愛され続ける真央語録~

■トリプルアクセルの歴史

女子でトリプルアクセルジャンプを世界で初めて試合で成功させたのは、1988年、日本の伊藤みどりさんです。

1992年のアルベールビルオリンピックで、トリプルアクセルを1度目は失敗しましたが後半にもう一度トライ、見事に決めて銀メダルを獲得したのです。

当時の映像を観ると、そのジャンプの幅、高さともに女子のレベルをはるかに超えていて男子並みであることに驚きます。

しかも体力が落ちる演技後半に成功させるとはスゴイとしか言いようがありません。

フィギュアスケートはスポーツだということを印象付けたのは伊藤みどりさんだというのは間違いないですし、それが現在のフィギュアスケートにつながっているのだと思います。

その後、中野友加里さんが2006年の4大陸選手権で成功、なんと伊藤みどりさんのジャンプ成功から15年以上たってのことです。

いかにトリプルアクセルジャンプが難しいか、ということです。

中野さんに続いては浅田真央さんです。

彼女は引退会見で「私は伊藤みどりさんのようなトリプルアクセルが跳びたいと思ってずっとやってきた」とトリプルアクセルへの強い思いを語っています。

2010年バンクーバーオリンピックのフリースケーティングでは、女子で初めてトリプルアクセルを2度成功させました。

トリプルアクセルジャンプの切れ味はおそらくこのころが1番よかったのでは、と個人的には思います。

しかし、その後スケーティングやスピン、ステップがさらに上手になり、トリプルアクセルを含むプログラムの完成度がアップしています。

2014年のソチオリンピックや世界選手権の素晴らしく感動をあたえる演技は、トリプル・アクセルだけではない総合力の結果なのではないでしょうか。

最近では、2015年の紀平梨花さんがジュニアグランプリシリーズでトリプル・アクセルを成功させています。

彼女がシニアに上がってもプログラムの中でトリプルアクセルに挑戦してくるのか、今から楽しみです。

■なぜ女子はトリプルアクセルを挑戦しなくなったのか?


2017年の世界選手権では女子でトリプルアクセルを成功させた選手はいません。

そもそもプログラムに組込まれていないのです。

なぜなら現在の傾向として、ジャンプの高得点はトリプルアクセルで狙うというよりは、3Lz-3Tといった難易度の高い3回転‐3回転のコンビネーションジャンプを得点源にする選手が多いためです。

トリプルアクセルの基礎点は8.5点、トリプルルッツ‐トリプルトゥループの基礎点は10.10点です。

転倒リスクのある3Aをやるよりも3回転-3回転を後半に入れたり、手を上にあげて飛ぶタノジャンプを入れたりして、加点を狙う方向がメインとなっています。
※タノジャンプは基礎点が設定されているわけではなくジャンプの加点要素のひとつです。
手を上に上げるという空中での姿勢変形はジャンプの出来栄え(GOE)による加点につながる可能性があるので取り入れる選手が最近多いです。
(たとえばロシアのメドベデワ選手が多用しています)
通常ジャンプをするときは胸の前で手を締めてバランスをとりますが、手を上げるとバランスがとりにくいので難しいということで加点の対象になります。
それでも中には挑戦してくる選手もいます。

2014‐2015年シーズンに大活躍だったロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手です。

2015年の世界選手権のショートプログラムで初めて見せたトリプルアクセルは加点のつく素晴らしい出来でした。

わたしは2015年の国別対抗戦のショートプログラムを観に行きましたが、そのときは残念ながら転倒。

しかしフリープログラムでは素晴らしいジャンプで成功させました。

トゥクタミシェワ選手が最近出てこないのは残念ですが、コンスタントにトップレベルで活躍するのは難しいものなのかもしれません。

その点でも10年間トップでいつづけた浅田真央さんの、身体の強さや心の強さはアスリートとして特別なものだったと思います。

■まとめ

ロゴ

今回はトリプルアクセルについて書いていきました。

フィギュアスケートがスポーツだということを象徴するのが、トリプルアクセルという技だと感じます。

試合で上位に入るには失敗しない、ということが不可欠ですが、難しい技に挑戦するアスリートの姿をファンとしては常に期待するものです。

トリプルアクセルを見せてくれる女子選手が途切れてしまわないように、と願います。

お読みいただき、ありがとうございました。

■関連商品はこちら

チューブ1本で「腕・腰・脚」全ての部位がトレーニング可能

トレーニングチューブを利用することで、筋力トレーニングやストレッチなどに最適なトレーニングチューブです。機器などに比べて筋肉への負担が少なく、異なる強さで様々なトレーニングが可能です。

トレーニングチューブ

販売価格:3980円(税込)

体の「凝り」や「ハリ」を凹凸でほぐす!

フォームローラーを利用することで、「リンパの流れや血液の循環の促進」「関節可動域が広がる」「正しい姿勢に近づける」「パフォーマンスの向上」「トレーニング効果の向上」「筋肉が柔らかくなる」などの様々な効果を得ることができます。

フォームローラー

販売価格:2000円(税込)
なぜトリプルアクセルをプログラムに入れなくなったのか?│トリプルアクセルの歴史と浅田真央のすごさ
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。 スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

マジで過酷!ボクサーの練習・トレーニング内容を知りたい方はこちら

ボクサーのトレーニング ボクサーのトレーニングは過酷です。 もちろんレベルや指導者によって多少の違いはありますが、ここでは実体験を踏

その他ボクシング

浅田真央の名言Ⅰ~愛され続ける真央語録~

浅田真央さんとは フィギュアスケートのGPシリーズ初戦となるスケートアメリカが開幕。女子SPはGPデビュー戦となる三原舞依選手が65・75

その他名言

「パラリンピック」の種目や競技の問題点をまとめました┃シンボルマークの由来もご紹介

パラリンピックとは? JPCホームページで毎月更新しております「Next Stage」 1月の記事がアップされておりますので、是非ご

その他

男子体操競技を観戦する時の楽しみ方と種目の説明│ゆか,鉄棒,跳馬,あん馬,平行棒.つり輪

男子体操競技観戦の楽しみ方 2016年リオオリンピックで日本チームが男子団体金メダルを獲得したときの感動は記憶に新しいことでしょう。

その他体操競技

BMX(ビーエムエックス)はどんな競技?2つのスタイルと魅力を動画で紹介!

BMXはどんな競技?? パークもストリートも。フリースタイルで攻める。 #BMX #自転車 #フリースタイル pic.twitter.

BMXその他

『覚悟』(栗山英樹) |メニエール病に苦しんだ栗山監督の本から逆境との向き合い方を学ぶ

栗山監督のプロフィール ファイターズ動画特集その② 苦しんでもがいて、そして奇跡を起こし手にした栄冠。密着した一日をもう一度!涙なし

おすすめ本その他

性能の良いクライミングシューズの選び方と4つのポイント

クライミングシューズの見分け方とポイント 1.自分の足に合うかどうかが大事 どんなに良いクライミングシューズでも、自分の足に合わなければ

クライミングその他

達成感がハンパじゃない!ボルダリングの魅力とおもしろさをお伝えします

クリアしたときの喜び ボルダリングを初めてやったときにまたやりたいと思った1番の理由は、課題をクリアした(登り終えた)ときの達成感がた

その他ボルダリング

卓球の間違った練習方法やフォームに気をつけよう│ラリーばかりやっても意味がない!

はじめに 今、世間は空前の卓球ブームです。 中高の卓球部はもちろん、地域の卓球クラブにも入部希望者が増えてきています。 上達し

その他卓球