その他メンタルコントロール集中力アップ
2016.12.16

「集中」は4種類あった!│内的・外的集中を使い分けて集中力を高める

集中力とは何か?

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は集中とは何か?についてお話していきます。

「集中については知ってるよ。1つの事に没頭してる状態でしょ?」という声があがりそうですが、

実は集中はそれだけではありません。

結論から言うと、集中は4種類あります。

それぞれの集中を知って、シーンごとに使い分けることで最高のパフォーマンスを発揮することができます。
「ゾーン」に入る7つの方法│究極の集中力でパフォーマンスを向上させよう!

「集中」についてお伝えしていきますので、本日もよろしくお願いします。

4つの集中

 

内的集中とは、自分の内面(気持ち、考え、イメージ、筋肉、呼吸など)を意識した集中のことです。

外的集中とは、自分から外に向かうものを意識した集中のことです。

外的集中は五感(味覚、聴覚、視覚、触覚、嗅覚)で感じ取れるものが軸となっています。

集中は大きく4つに分かれます。

それぞれ説明していきます。

狭い内的集中

一般的に「集中」と言われているものです。

数学の問題を没頭して考えたり、プラモデルを作ったり、素振りやリフティングなど、細かい作業に没頭している時に発揮される集中です。

広い内的集中

自分の内面を意識した集中の中で、意識の範囲が広い集中を「広い外的集中」と呼びます。

試合の戦略を考えたり、強くなるための練習計画を立てたりする際、頭の中で様々なシミュレートが行われます。

狭い外的集中

自分以外の特定の何かに集中している状態です。

試合前の監督の話を真剣に聞いている時や商談で先方の内容に意識を向けている状態などが挙げられます。

広い外的集中

自分以外の広い範囲に意識を集中させている状態です。

キャッチャーが守備についたメンバー全員を見渡して、守備位置の指令をしたり、

プレゼンの時に、聴衆の反応を見ながら声のトーンや内容を変えたりする集中状態です。

このように、1つの事に没頭して周りが見えなくなる状態=集中と考えがちですが、

実はそれ以外にも集中の種類があることをご理解していただければ幸いです。

集中を使い分ける

上記で4つの集中とその具体例をご紹介しました。

集中には4つの種類があることを理解して、それぞれのシーンで使い分けるように意識しましょう。

例えば、監督が大切な話をしている時に、自分の内面で「試合が終わってから何して遊ぼう」と考えていては、

監督の話を聞き逃してしまいます。

各場面ごとに適切な集中を使っていきましょう。

集中力を高めるメリット

1.頭の回転が速くなる

集中が高まることで、頭の回転が早まります。

試合中や試験中に、頭の回転が速くなって、すぐに状況把握や解答が思いついた経験をしたことはあるでしょう。

そのことだけにフォーカスすることで、意識や注意の全てをそれだけに向けられるため、頭の回転が速くなるのです。
「ハカ」(はか)って知ってる?│ラグビー代表が試合前に行う最強モチベーションアップ術

2.パフォーマンスが上がる

自明のことですが、集中せずにダラダラやるより、集中して取り組むほうがパフォーマンスが上がります。

勉強するとき、家の机だとすぐベッドで横になったり、漫画を読んでしまってテストの点数が伸びなかった経験をしたことがあるかもしれません。

自ら集中できる環境に身を置いて、取り組むことでパフォーマンスが上がるということです。
スポーツメンタルトレーニングの3つの心構えと実践法│ココロは、強くなる

3.仕事が速く終わる

集中力がつくことで仕事が終わる可能性が高まります。

ご経験があるかもしれませんが、1つの仕事を集中せずにダラダラするより、

集中してしたほうが早く終わることが多いです。
気持ちをパッと切り替える6つの方法と4つの考え方

おわりに

おわりに

いかがだったでしょうか?

4つの集中を使い分けて、ハイパフォーマンスを発揮していきましょう!

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら
「集中」は4種類あった!│内的・外的集中を使い分けて集中力を高める
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

『「レジリエンス」の鍛え方』(久世浩司)│レジリエンスとポジティブシンキングは違う

レジリエンスとポジティブシンキングは違う ひとつ覚えておいてほしいのは、レジリエンスはポジティブ・シンキングとは異なるということです。

おすすめ本その他

集中力を高める7つの方法│質の高い時間を過ごすコツ

集中力を高める7つ方法 1.腹八分目を心がける(食べすぎない) お昼ごはんを食べすぎて午後から眠たくなった経験がある人は多いでしょう

メンタルコントロール集中力アップ

疲れとおさらば!疲労回復のための入浴方法はこれだ!!

入浴の3つの効果 (1)血行改善効果(血行が良くなると老廃物がたまりにくくなる) 入浴には血液の流れを良くして疲労回復を早める効果が

その他疲労回復

キックボクシング史上最高の天才!那須川天心のここがすごい!

はじめに こんにちは。 「RIZIN」が発足してから総合格闘技の人気が再燃し、特番でのテレビ放映も増えてきましたね。 RENA

キックボクシングその他

卓球のルールと5つの魅力│回転の先読みと神ラリー

はじめに 去年、リオオリンピックで一躍注目された「卓球」。 連日、テレビで卓球特集が組まれたり選手が出演したりと世間を大いに盛り上げ

その他卓球

平成29年8月19日(土)第8回東京マスターズ陸上にチャレンジしよう!

東京マスターズに挑戦!目標があるから人生が充実する 男性40歳以上、女性35歳以上の出場資格の陸上大会「マスターズ大会」があるのをご存知で

その他

スポーツメンタルトレーニングの3つの心構えと実践法│ココロは、強くなる

なぜメンタルが重要なのか? スポーツの世界では「心・技・体」(しんぎたい)という言葉がよく使われます。 簡単に説明すると、

その他トレーニングメンタルメンタルコントロール

これでやせる!iPhone用神的ダイエットアプリ5選

はじめに 本日は健康的なダイエットをしっかりサポートしてくれる、iPhone用の無料ダイエットアプリをご紹介します。 ダイエットは適

アプリその他

試合前のメンタルで勝負が決まる!│心を整える8つの方法

試合直前のメンタル まずは、”あと10分で試合が始まる”といった試合「直前」にすべきことをお伝えします。 1.楽しむ気持ちを持つ

メンタルメンタルコントロール集中力アップ

『フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉』(原晋)│強い組織の作り方を学ぶ

原晋監督は、ビジネス手法を陸上に応用した コーチングの前に、ティーチングあり 未熟な組織に自主性を与えても成長はない。 強い組

おすすめ本その他