その他
2017.04.03

オリンピック追加種目に決定!「リードクライミング」のルールと5つの魅力をご紹介

日常では味わえないスリル!リードクライミングのおもしろさ

こんにちは、GronGブログ編集部です。
本日はリードクライミング・ボルダリングを継続している方の寄稿記事です。
リードクライミングとは?というところから魅力まで余すところなくご紹介してくださっていますので、参考になれば幸いです。
よろしくお願いします。

リードクライミングとは?


2020年のオリンピックの正式種目に決定したスポーツクライミング。
その中でもロープを付けて高い壁を登るリードクライミングとは一体どんなものなのでしょうか?
インドアのスポーツクライミングとしてのリードクライミングは、壁の一番上にあるカラビナにロープを通したら完登(ゴール)になります(一番上のホールドを持たなくてもロープさえ掛ければ完登)。
順位を決める基準は制限時間内で

  • 「どのホールドまで到達したか」
  • 「登りきるまでの時間」

できまります。
同じホールドまで到達した選手が複数いた場合、そこに到達するまでの時間が最も短い選手がその中で1番になります。

クライミングでは、バレエシューズのようにタイトなクライミングシューズを履き、滑り止めのチョークを腰に付けたチョークバックに入れるというのが全ての基本準備です。
リードクライミングでは更に腰と足にレッグループハーネスをつけ、そこに墜落時の地面への激突防止のロープを取り付けます。
クライマーは登っていく中で数m間隔に設置されているクイックドロー(通称ヌンチャク)にロープを通していきます。
こうすることでクライマーの高度が上がって墜落した場合でも、地面への激突や強い衝撃を防げます。
リードクライミングは高さによるスリルもあり同時に墜落の危険もあるスポーツです。
さて、そんな登る方も見る方もスリル満点なリードクライミングですが、スリル以外にも沢山魅力があります。
これからその魅力を紹介していきます!

リードクライミングの魅力

1.登った結果が見える!


リードクライミングは登り切った時、途中で落ちてしまった時のどちらも、自分の登った結果が引っ掛けたロープの1本ラインとしてルートに残っており、「ここまでやった!」という成果が見られます。
それが自分の最高グレードを更新したときや初見で登り切った(オンサイト)時だったときは一入(ひとしお)です!
眼下には自分が苦しさや恐怖を乗り越え、やり切った成果が広がるのです!
また、今現在の自分の実力が数字でハッキリ分かることも面白さの1つです。
クライミングの課題には難しさのグレードが数字で表されており、日本のリードクライミングは5.12a等の「5.(数字)(アルファベット)」という形式で表記されています。
最初の5.はそのクライミングがフリークライミングである事を示し、次にくる数字が大まかな難易度を示し、最後のアルファベットがその数字のくくりの中の細かい難易度を示します。
2番目の数字が大きければより高難易度で、アルファベットもa→b→c→dの順で難しくなっていきます。例えば「5.12d」であれば「フリークライミングの12というグレードの中で一番難易度が高いルート」となります。
グレードは初登(初めて登った)クライマーとその後に登ったクライマーの体感で決められており、多少の幅があります。
ちなみに2番目の数字は今現在16まであります。
このように今の自分の実力が明確に数字でわかる事、自分の実力が上がったことがあいまいな感覚ではなく、数字の更新でハッキリと実感できることが他のスポーツと違うところであり、充実感や達成感を得られる大きなポイントです。

2.課題(ルート)との駆け引き


リードクライミングには核心へのアプローチ(導入)→核心(佳境)→ゴールまでのアプローチという大きく分けて3つのパートがあります。
1本のルート(課題)は小説のようになっており、やはり同じくルートに対しての駆け引きが展開されます。
核心を突破するために如何にアプローチで力を温存するか、核心を攻略するためにどこまで力を出すか、最後の一押しでスタミナが持つかどうか…
これを常に考えながら登る、まさに手に汗握る戦いです(手の汗は手汁とも呼ばれクライマーの天敵ですが…)。
登っている方も見ている方も常にスリルの連続です。
小説にはない醍醐味は、作られた主人公や他の登場人物ではなく、自分がリアルタイムでルートと駆け引きする事です。

3.クライマーによって登り方が違う


リードに限らず、クライミングではそれぞれのクライマーにそれぞれの登り方があります。
リーチ等の体格、体の柔軟性やパワーの有無等の体質、積み上げてきたスタイルによって同じルートでも登り方は全く異なることがあります。
あるクライマーはジャンプのようなダイナミックな動き(ダイノ、ダブルダイノ)で切り抜ける所を、またあるクライマーは器用にトリッキーな動きを駆使して切り抜けたり、更には驚異的な柔軟性でスルスルと抜けて行ってしまうクライマーがいたりと、攻略法は必ずしも1つではないのです。
ダイナミックなムーヴで会場は沸き、トリッキーなムーヴで観客は唸り、驚異的な柔軟性で会場は驚きに包まれます。
こんな風に自分だけのやり方で挑んで行き、それが成果に繋がるのです。
多様性を大事にしようと言われながらも決まりきったものを押し付けられ、決まりきったことをしなければならない日常と違い、ここでは自分の個性こそが最大の武器になります。
自分の全てを出していける事は大きな充実感に繋がります。

4.高所ならではの開放感


リードクライミングでは登っていけば行くほど高度が上がります。
地上から離れるとそこにはもう壁と自分しかなく、他には何もありません。
何も遮るものは無く、他に気を使うこともなく、ただ自分のゴールだけを目指して進む感覚は、日常の喧騒の中ではなかなか味わうことができません。

5.生きていることを実感できる

リードクライミングでは自分の体一つで高所まで登り、失敗すれば重力に引っ張られて自然落下(ロープで確保されているので死ぬことも重傷を負うこともほぼ無いですが)という日常生活ではまず有り得ないような緊張感があります。
また、腕がパンパンになって(パンプ)力が入らず苦しい状態になりつつも、負けずに登り切った時は、苦しさと墜落の恐怖を振り切った事で「生きてる!」と実感できます。
これは登った人にしか味わえない爽快感です!
これがリードクライミングの魅力の大きな割合をしめています。

リードクライミングの魅力のまとめ

ロゴ
ここまでリードクライミングの魅力を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
リードクライミングは他のスポーツに比べ、自分の実力をはじめ様々なものをより「実感」できます。
皆さんもぜひ一度トライしてみてください。
日常ではなかなか感じられなかったり、薄かったりするものをより濃く感じて充実感が得られると思いますよ!
お読みいただき、ありがとうございました。

■関連商品はこちら

自宅で懸垂。己を高めたい方へ

腕周り、肩周り、背中回りなどの筋力トレーニングの為にご利用頂けます。懸垂や腹筋など様々な用途でご利用になれます。

ドアジム

販売価格:2000円(税込)

これさえあれば、自宅がジムに。

チンニング(懸垂)、レッグレイズ、ディップス、プッシュアップといったトレーニングに最適です。

ぶらさがり健康器

販売価格:13800円(税込)
オリンピック追加種目に決定!「リードクライミング」のルールと5つの魅力をご紹介
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。 スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

キングこと三浦知良の5つの名言

はじめに プロのアスリートは生まれ持った才能だけでなく、人には言わないながらも努力を惜しまず練習をしてきた積み重ねがあります。 その

その他名言

アーチェリーがもたらすダイエット効果とメンタル強化の関係性

はじめに アーチェリーは一見、立って矢を放っているだけに見えますよね。 でも実はさまざまなダイエット効果が期待できるんです。

アーチェリーその他

【2017年版】東京開催のスポーツをするイベント5選と観戦イベント2選

やっぱりスポーツは自分でやってこそ!おすすめ参加型スポーツイベント5選 i.前代未聞!?誰がつくったスポーツが一番「アホ」なのか~AHOS

その他

ストレッチ中に音楽を聴いてリラックス力を高めよう!┃厳選6曲を紹介します!

カラダが伸びそう!ストレッチにぴったりの音楽 1.45分 瞑想の音楽~健康で美しい心と身体ヨガ・ミュージック~ これは癒され

ストレッチその他音楽

男子体操競技を観戦する時の楽しみ方と種目の説明│ゆか,鉄棒,跳馬,あん馬,平行棒.つり輪

男子体操競技観戦の楽しみ方 2016年リオオリンピックで日本チームが男子団体金メダルを獲得したときの感動は記憶に新しいことでしょう。

その他体操競技

浅田真央の名言Ⅳ│勝つ気持ちと楽しむ気持ちの両方が大切ということ

浅田真央とは? 浅田真央さんとコラボしたリカちゃんでます↓価格.com - ソチ五輪衣装の浅田真央が「リカちゃん人形」に、記念切手付きで販

その他名言

アーチェリーってどんなスポーツ?種類と魅力、驚くべき効果を解説!

はじめに 皆様アーチェリーを知っていますか? 一言で表すと「弓を引く→的を狙って→矢を放つ」スポーツです。 実際の競技

アーチェリーその他

サッカーとは違う!フットサルのルールと醍醐味をご紹介♪

私はフットサルが大好きです 桜の満開だった時期が過ぎ、だんだんと過ごしやすい季節になりつつあります。 そんなとき外で運動する機会が増

その他フットサル

フットサルで社会性が身につく!│社会との4つの共通点

フットサルは社会で活躍する力を授ける 近年フットサルというスポーツが人気を博しています。 聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

その他フットサル

東京で涼しい森林の中にあるランニング・ウォーキングコースをご紹介!│野川公園&武蔵野公園

夏こそ、ランニングですよね 夏のランニングは、たくさん汗を流して気持ち良いものです。 でも熱中症にならないように対策が重要です。 この

その他ランニング