その他名言
2017.03.15

浅田真央の名言Ⅱ│いくつになっても素直な気持ちでスケート愛がわかる名言の数々

スケート愛がわかる浅田真央さんの名言

こんにちは、GronGブログ編集部です。
本日は外部ライターさんの寄稿記事で、浅田真央さんの名言をご紹介します。
以前の浅田真央さんの名言も合わせてお読みいただければ幸いです。
浅田真央の名言Ⅰ~愛され続ける真央語録~
よろしくお願いします。

浅田真央とは?


誕生日:1990年9月25日
出生地:愛知県名古屋市
身長:163cm
所属:中京大学
2005年にGPファイナルで優勝し、近年のフィギュアスケートブームの火付け役の1人と言われている浅田真央選手。
フィギュアスケートとの出会いは5歳の時、姉の舞さんと初めてスケートリンクを訪れたときだったといいます。
小学6年生の時に特例として出場した全日本選手権では、不完全ではありましたが3回転フリップ、3回転ループ、3回転トウループのコンビネーションジャンプを跳び「天才少女」として一躍有名になりました。
現在の功績も素晴らしいものですが、ジュニア時代にもJGPグランプリの3戦全てで優勝して華々しいジュニアデビューを飾っているのです。
浅田真央選手の過去の主な功績は、

  • 世界選手権優勝:2008年、2010年、2014年
  • GPファイナル優勝:2005年、2008年、2012年、2013年
  • 全日本選手権優勝:2006年、2007年、2008年、2009年、2011年、2012年
  • ジュニアGPファイナル優勝:2005年

この他にもバンクーバーオリンピックでの銀メダルを始め、世界選手権や四大陸選手権、GPファイナルで6個の銀メダルも獲得しています。
実に20年もの間スケートを続けている浅田真央選手ですが、2014年5月に2014年~2015年の全ての試合出場を見送ることを発表しました。
1年間選手としての活動を休養して、その後の現役続行または引退の意思については「ハーフハーフ」とコメントされました。
現役続行となるのか、はたまた引退なのかが心配されていましたが、2015年のジャパンオープンで競技復帰となりました。
今現在は平昌オリンピックを目指してトレーニングに励んでいるとのことです。
では浅田真央さんの名言をご紹介します。

浅田真央さんの名言

一つのことに没頭する

スケートが好き、スケートが楽しいという気持ち。それだけは忘れたくない。
なんて純粋な真央選手!
こんなにまで1つのことに没頭して、1つのことを突き詰めていけるという、その精神こそがまさに才能だと思います。
わたしたちも何か1つのことに没頭して、そのことを大好きだと信じて心から楽しむことができたらとても幸せですよね。
(「ゾーン」に入る7つの方法┃究極の集中力でパフォーマンスを向上させよう!)
真央選手は幼い頃にスケートと出会っていますが、何かを心から楽しむという気持ちを持つことに遅いということはないのだと思います。
わたしは真央選手のように人生をかけて没頭できる何かに出会えていない気がします。
ただ、日々の暮らしに前向きに向き合うことで、その時々の生活に没頭することはできるのかなと感じることはあります。
例えば、仕事や家事をするにしても嫌な面ばかりに目がいってしまい、自分はこんなはずではなかったなどと後ろ向きの考えばかりしていては、今ある生活の良い面や本当の楽しさに気が付くことは出来ない訳です。
他の人と比較し、また過去の自分と比較して後ろ向きになるのではなく、自分は“今”この生活を丁寧に送るのだという気持ちで前向きに過ごすことで、今の自分の生活に没頭することができます。

まだ、見つけられていないという方も、真央選手のように没頭できるなにかを見つけられるといいですね。
人生をかけて没頭できることを見つけるのはなかなか難しくても、毎日の生活に没頭できるだけでもとても幸せではないでしょうか?
「ゾーン」に入る7つの方法┃究極の集中力でパフォーマンスを向上させよう!

自信につながるほどの努力

昨日の自分は、決して今日の自分を裏切らない。

これまでの自分の行動に自信を持っていないとできない発言です。
実際にこれまで様々な功績をもたらしている真央選手だからこその発言なのかもしれませんが、とても素晴らしいです。
自分に置き換えてみました。
思い浮かぶのは、良い結果ではなく悪い結果ばかりです…。
「今日顔がむくんでいるのは、昨日の夜中にお菓子を食べちゃったからだな」などです。
真央選手は違うのです。
今日頑張っている自分は、明日の自分に褒められる自分であるように。
そんな風に、自分自身が納得できるように毎日を送っているのですね。

誰かに評価してもらうことよりも、自分自身が納得することが大切

本当は形じゃなくて、結果が欲しいんだと思う。
よくできたっていう、感動みたいなもの。

普通「結果が欲しい」と聞くと、優勝とかそういったものを想像しますよね。
真央選手の感覚の純粋さにはこちらまで心が洗われます。
自分が良くできた!と感動できるということが大切なのだと言い切っています。
良い成績を修めるということがイコール達成感ではなく、結局のところは真央選手自身がどう感じたのかというその思いを大切にして競技に挑んでいるのですね。
見習いたいです。
自分では良くできた!と思ったことでも、周囲からの評価や反応が良くないとなんとなくガッカリしてしまうことがあります。
真央選手を見習って、自分の感覚や感情に正直になりたいです。
周りの評価や反応は気にしない!と堂々と言えるような充実した人生って羨ましいです。

挑戦し続けること

技術って尽きないって分かったんです。
毎日でも新しいことを吸収して、何歳になっても上を目指したいんです。

この言葉を聞いたとき、さすが真央選手!!と、感服しました。
この精神でいつまでも技術を磨き続けているからこそ、多くの功績が生まれているのです。
仕事や家事、趣味でもこの気持ちで新しいことを吸収して何歳になっても上を目指していけたら、それこそ充実した人生が送れるのだろうと感じます。
このことに気が付くということは、日々技術を磨く努力をしているということの証でもありますよね。

常に自分との闘い

誰かに勝ちたいという気持ちはなかった。
フィギュアスケートは、リンクに出たら自分ひとり。
だから自分との闘いなんです。

自分との闘いだと言われていますが、真央選手の演技からはいつも優しい雰囲気が醸し出されていると感じませんか。
自分と“闘っている”というのに、あの柔らかい優しい雰囲気です。
とても穏やかな性格が伝わってきます。
人と比べたり、人の評価を気にしたり、そんなことには興味がなく、ただただ自分と向き合っているのですね。

前向きになること

大丈夫、きっと明日はできる

母親から声を掛けられたかのように、安心感が得られる響きだと感じませんか。
今日がとてもうまくいかない日だったとしても、そのことだけを考えてくよくよしないということです。
気持ちの切り替えを上手にコントロールできるって素敵ですよね。
気持ちをパッと切り替える6つの方法と4つの考え方
見習って、すごく落ち込んだ日にはこの言葉を思い出したいです。
大丈夫!きっと明日はできる。
声に出してみると、本当に落ち着きます。
素敵なおまじないです。

まとめ

ロゴ
いかがでしたでしょうか。
よくメディアでも話題になっているように、浅田真央選手は少し天然なところもあります。
今回の名言を見て頂いて感じられた方もいらっしゃるかもしれませんが、天然というよりも素直で純粋な方だなと改めて感じています。
1つのことにここまでまっすぐに向き合っていけることが、正直羨ましくもあります。
浅田真央選手の言葉に、

「スケートと出会えたことがまずは人生が1番大きく変わったことです。人生が変わったというより、そういう人生だと決められていたのかもしれませんけど」

という言葉があります。
しかし実際に真央選手がスケートと出会ったのは5歳の時です。
幼いながらに、“スケート”が人生において重要なことだと理解したということなのでしょう。
その時の感覚や思いを信じ続けられるということにも感動を覚えます。
これだけの功績を見ていると、5歳の時に運命的にスケートと出会い、本人もその運命の出会いを見逃さなかったということだと納得せずにはいられません。
本当にすばらしいですよね!
お読みいただき、ありがとうございました。

■関連商品はこちら
浅田真央の名言Ⅱ│いくつになっても素直な気持ちでスケート愛がわかる名言の数々
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。 スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

『覚悟』(栗山英樹) |メニエール病に苦しんだ栗山監督の本から逆境との向き合い方を学ぶ

栗山監督のプロフィール ファイターズ動画特集その② 苦しんでもがいて、そして奇跡を起こし手にした栄冠。密着した一日をもう一度!涙なし

おすすめ本その他

アメフトNFLのレジェンドQB、「ペイトン・マニング」のプレースタイルとリーダーシップ

アメフト界のレジェンド「ペイトン・マニング」 毎年2月に行われるスーパーボウルは、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のチャンピオン

アメフトその他

<ご紹介>睡眠アプリのおすすめ5選│良い睡眠を得てQOLを向上させよう!

質の高い睡眠が大切 どんなに睡眠時間が短い人でも1日5時間は寝ていると思います。 寝るのが趣味みたいな人は1日7~8時間は余裕なんて人も

アプリその他

初めてのプロ野球観戦!スタジアムで野球を楽しむための3ステップ講座

はじめに 初めてのプロ野球観戦。 楽しみだけれど、それほど野球に詳しくないし、熱狂的なファンの雰囲気に飲まれないだろうか? そ

その他野球

神奈川県横浜市戸塚区のランニング・ウォーキングコースを3か所紹介します。

春に向けてランニングしませんか? 徐々に春に向け、暖かな陽気の日が増えてきましたね。 春は、出会いの季節。 初対面の人に好印象を与える

ウォーキングその他

達成感がハンパじゃない!ボルダリングの魅力とおもしろさをお伝えします

クリアしたときの喜び ボルダリングを初めてやったときにまたやりたいと思った1番の理由は、課題をクリアした(登り終えた)ときの達成感がた

その他ボルダリング

東京都府中市にあるランニングコース2カ所紹介!多摩川土手沿いコースと府中の森公園コース

夏から本格的なランニングを始めませんか? 青い空に白い入道雲が優雅に浮かんでいる季節がやってきました。 これこそ真夏のイメージですね

その他ランニング

【続】『勝ち続ける意志力』(梅原大吾)┃時間と数だけこなすのは努力じゃない

『勝ち続ける意志力』(梅原大吾):世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 【1月29日(日)】漫画「ウメハラFIGHTING GAMERS!

おすすめ本その他

葛西紀明の名言からレジェンド級の結果を残すヒントを学ぶ┃夢は努力で叶える

レジェンドと呼ばれる男「葛西紀明」 https://t.co/vKUuyJUpLl韓国・平昌で開かれたジャンプ男子W杯に出場した葛西紀明選

メンタル名言

「王 貞治」の名言がプロ意識高すぎる言葉であふれている!│結果を残す思考を学ぶ

「王 貞治」氏の名言 あけましておめ(※以下同文) 球団事務所は、本日が仕事始め! 今年も「1(ワン)ダホー!」に気合い入れていき

メンタル名言