TOPバランスボードのトップ〉バランスボードをおすすめする理由

バランスボードをおすすめする理由

1.【子どもたちへ】ブレないカラダが手に入る

子どもの頃に自転車に乗ったり、水泳をしたり、スキーをしたり…と、小さい頃に身に付けた運動技能は錆びることがありません。
その運動をしていなくても直ぐにそれが出来るようになります。ことわざで言うと『昔取った杵柄(きねづか)』。それはバランスボードでも同じことが言えます。
不安定なボードでバランスを保とうとすることによって、全身の筋肉、神経を余すことなく活性化させることが出来ます。日常生活、そしてあらゆるスポーツでバランス能力は欠かせません。
幼い頃のクリーンな時に、バランス能力(平衡感覚)を鍛えておくことは、その後の人生における体力要素を貯金していると言っても過言ではないのです。

2.【一般の方へ】姿勢が整う

バランス能力が低下すると、”立つ、歩く、座る、寝る”といった基本姿勢のコントロールさえも難しくなってしまいます。
長時間のデスクワーク、高齢社会といった時代に生きる私たちは、このバランス能力が失われつつあります。
バランス能力が失われ、『歪み』となって偏頭痛や肩こりの一因となり、「高齢者の転倒による骨折」という深刻な問題も起きています。
そういった失われつつある能力を取り戻すアイテムがバランスボードなのです。
「不安定なディスク上で姿勢をキープする」という反復動作を繰り返すことによって、バランス感覚の感度を高め、姿勢の崩れ、歪みをいち早く察知して修正することが可能になるのです。

3.【スポーツマンの方へ】パフォーマンスが向上する

バランス能力はスポーツパフォーマンスに大きな影響を及ぼします。
バランス能力は『バランスを維持する力』と『バランスを戻す力』の2つで構成されます。
やじろべえを例にすると、胴体、腕、頭など、四肢の絶妙なバランスによって姿勢を維持しています。片方の腕を重たくすると、とたんにバランスを崩して倒れてしまいます。
これと同じことが人間でも起こります。
人間の場合、すぐに倒れてしまうことはありませんが、筋力を鍛えて大きくなれば、このやじろべえと同じ感覚の『ズレ』が自身のカラダにも生じてきます。
その平衡感覚を取り戻すのにバランスボードが有効です。体の中心、軸、重心を察知する感覚が養え、全身をくまなく使ってパフォーマンスを発揮することが出来るようになるのです。
筋肉トレーニングを重視する人は多いですが、バランス能力の大切さに気づいてトレーニングをしている人はまだ多くはありません。
ライバルと差をつけるためにも、バランスボードを使ったトレーニングをオススメします。