その他ボルダリング
2017.10.09

【初心者向け】ボルダリングスキルを上げるための4つの心構え│ジム通いを続けること

ボルダリングの心構え

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は、ボルダリングのレベルを上げるための心構えをご紹介していきます。

よろしくお願いします。

1.練習は絶やさない

ボルダリングを上達させるために一番大切なことは、定期的にジムに行って練習をすることです。
初心者必見!ボルダリングに必要な道具とあると便利な物をまとめました

上達のために練習を絶やさないというのはどのスポーツでも同じですが、ボルダリングは仮に2週間サボってしまうと2週間ぶりに登ったとき、すぐに腕が辛くなってしまうでしょう。

最低でも1週間に1回はジムに行って登ることをおすすめします。

ただし1週間に1回のペースだとなかなか上達しません。

初心者であれば良いのですが、だんだん慣れて5級、4級の壁を登るようになると、なかなかスムーズにはクリアできなくなってきます。
【初級~中級】グレードを上げるボルダリングのトレーニング方法

クライマーの間では「ジム通いが週1回で現状維持、週3回から強くなる。」と言われています。

私の場合は、仕事帰りに寄れるクライミングジムがあるので、仕事が猛烈に忙しい時期でなければ2時間〜3時間くらいは登るようにし、これを週に2,3日を目標としています。

そうすることで、できないと思っていた課題が割と短期間でクリアできます。

たまに仕事が忙しくて、2週間くらいジムに行けない場合、まずはリハビリみたいな感じで練習をすることになります。

仕事やプライベートで忙しくてなかなかジムに行けない人も多いと思います。

そのような人は自宅の柱やドアに指を引っ掛けて指懸垂などすることで鍛えられると思います。
ドアジムを見てみる

ぶら下がり健康器も良いでしょう。
ぶら下がり健康器を見てみる

自宅でも十分特訓はできますが、上達したい人は自宅の特訓よりは実際にジムの壁に登る方がうまくなること間違い無いです。

2.継続させるためのコツ

やり始めは楽しいボルダリング。

しかし難しい課題に挑戦する段階になるとなかなかクリアできず、つまらないと感じてジムに行かなくなってしまう人は多いです。

ジム通いを継続させる方法としては、仲間を作ることです。

一人で登って全くクリアできないとつまらないと思いますが、一緒に挑戦する仲間がいると、なかなかクリアできなくても楽しく登ることができます。

仲間とともに悩んで登り方を編み出していると、あっという間に時間が過ぎます。

一緒にジムに通う友達がいなくても、自分と同じレベルくらいの壁を登っている人と仲良くなれば良いのです。
楽しすぎ!今すぐしたくなるボルダリングの魅力10選!

同じ課題をやっていると「ここ難しいですよねー」など自然と会話をするようになります。

今回クリアできなくても、次回はクリアできるようにお互い頑張りましょうなどと励ましあえば、モチベーションが上がります。
これで続く!トレーニングのモチベーションを強烈に上げる5つの方法

3.最初にストレッチとアップをする

ストレッチも当たり前ことではありますが、ボルダリングはストレッチをした後に簡単な課題をいくつか登るウォームアップをします。
(このウォームアップは単にアップと呼ぶこともあります。)

アップは少なくとも、10分〜20分くらいやると良いです。

ジムによっては長手という少し長めの課題を登るところもありますので、簡単な課題を数本登った後に長手をやると良いです。

そうすることで体が温まり、後で腕が疲れにくくなります。

長手は複数の壁を跨って登る課題なので、ジムが混んでいるときにはあまり登らない方が良いです。

また、長手にも難易度がありますので、自分にあった長手を選ぶようにしましょう。

アップなので優しめで良いと思います。

ジムに長手が無い場合、ジムの壁を一周している人などもいます。

ジムに入ると課題をクリアすることで頭がいっぱいになってアップをしない人もいますが、最初にストレッチとアップをしっかりやることで後で疲れにくくなり、クリアできる課題の数も多くなるかもしれません。

上級者も割と長い時間をかけてアップをしています。

焦らずに先ずはストレッチ&アップをしましょう。

4.ジムの講習会に参加する

講習会はジムによってはないところもありますが、ほとんどのジムで開催されていると思います。

講習会はあるテーマが決められています。

私も何箇所か講習会に参加したことがありますが、大体のジムは無料で参加できました。

講習会は難易度が決められているので初心者は参加できない場合もありますが、講習会では1つの技や、あるパターンの課題を集中的に指導してくれます。

私が以前参加したのは基本的なムーブを習得するという内容でした。

主に体の振り方について学ぶという内容でした。

最初に1つ課題が与えられて、先ずは講習会の受講者が全員1人ずつ登ります。

その後、講師(ジムのスタッフ)が説明してくれます。

足の位置や体の振り方について講師が実演しながら説明してくれます。

私の場合、最初に与えられた課題をクリアしたものの、力任せに登ってしまい、足と体の振りをうまく使って登った方が腕が疲れずに登ることができる、と教えていただきました。

自己流だと力任せになって、効率の悪い登り方をしていることもあります。

講習会に参加して、他のお客さんと楽しくおしゃべりしながら正しい登り方を身につけてください。

ありがとうございました。

■関連商品はこちら

これだけで、自宅がジムに。

背筋を伸ばしたり、広背筋・腹筋・大胸筋・上腕三頭筋を鍛えたい方におすすめなぶら下がり健康器です。 ハードな筋トレから、ソフトなエクササイズまで多彩なトレーニングが可能です。また、身長に合わせて高さを調節できます。

ぶら下がり健康器

販売価格:13800円(税込)

自宅で懸垂。己を高めたい方へ

腕周り、肩周り、背中回りなどの筋力トレーニングの為にご利用頂けます。懸垂や腹筋など様々な用途でご利用になれます。

ドアジム

販売価格:2000円(税込)

より高次元の腕立て伏せへ!

4点滑り止めが付いていますので、フローリングでも滑りにくい構造となっています。
プッシュアップバーを使用すると、通常の腕立て伏せよりも可動範囲が広がり、負荷がかかるので効果もアップします。
また、女性の方はバストアップと二の腕の引き締めにも効果があります。

プッシュアップバー(タイプC)

販売価格:1280円(税込)
グロングブログ編集部
スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

東京で涼しい森林の中にあるランニング・ウォーキングコースをご紹介!│野川公園&武蔵野公園

夏こそ、ランニングですよね 夏のランニングは、たくさん汗を流して気持ち良いものです。 でも熱中症にならないように対策が重要です。 この

その他ランニング

神奈川県横浜市戸塚区のランニング・ウォーキングコースを3か所紹介します。

春に向けてランニングしませんか? 徐々に春に向け、暖かな陽気の日が増えてきましたね。 春は、出会いの季節。 初対面の人に好印象を与える

ウォーキングその他

卓球のラケットの持ち方と戦型って知ってる?わかりやすく解説!

はじめに 昨年、リオオリンピックで日本を大いに沸かせた「卓球」。 小さい球を追いかけ、全力で打ち合うその姿は曲芸ならぬ極芸とも呼べま

その他卓球

バスケットボールでジャンプ力を上げる5つのトレーニング

はじめに 今回は、バスケットボールで大事なジャンプ力をあげるトレーニングについて、実際に私がしてきたトレーニング方法を伝授いたします。

その他バスケットボール

アーチェリーってどんなスポーツ?種類と魅力、驚くべき効果を解説!

はじめに 皆様アーチェリーを知っていますか? 一言で表すと「弓を引く→的を狙って→矢を放つ」スポーツです。 実際の競技

アーチェリーその他

男子体操競技を観戦する時の楽しみ方と種目の説明│ゆか,鉄棒,跳馬,あん馬,平行棒.つり輪

男子体操競技観戦の楽しみ方 2016年リオオリンピックで日本チームが男子団体金メダルを獲得したときの感動は記憶に新しいことでしょう。

その他体操競技

何がそんなに面白いの?サッカーの4つの魅力

サッカーの魅力 1.手ほど自由に動かないからこそ面白い! 皆さんご存知の通り、サッカーは足でするスポーツです。 (正確には手(腕)以外

サッカーその他

目標設定の方法とsmartの法則│夢・目的のために目標設定が必要な3つの理由

なぜ目標設定が必要なのか? 1.物事が進んでいるか把握するため 例えば「プロ野球選手になって、ホームラン王になりたい」という夢・目的

その他目標達成ノウハウ

総合格闘技とその他の格闘技の違いは何?│トレーニング方法もご紹介!

自由なスポーツ「総合格闘技」 現在、格闘技の中で最も有名で、最も自由度が高い格闘技が総合格闘技です。 普通、格闘技と言いますと、ボク

その他総合格闘技

サッカーとは違う!フットサルのルールと醍醐味をご紹介♪

私はフットサルが大好きです 桜の満開だった時期が過ぎ、だんだんと過ごしやすい季節になりつつあります。 そんなとき外で運動する機会が増

その他フットサル