ダイエットメンタル
2016.10.18

ダイエット成功に不可欠なのはメンタルだった!│成功に必要な5つの考え方

ダイエットが成功するかどうかはメンタルにかかっている!

こんにちは、GronGブログ編集部です。

今回はダイエットが続く、成功する考え方についてお話します。

  • ダイエットが続かない
  • ダイエットしてもすぐにやめてしまう
  • 食欲にどうしても負けてしまう

…など、ダイエットが続かず自信をなくしている人が少なくありません。

「自分は意志の弱い人間なんじゃないか」と自分を責めてしまうこともあるかもしれません。

しかし、ダイエットが続かないのは「成功するメンタルになっていないから」である可能性があります。

ダイエットに成功するのはどんなメンタルであるべきか‥

そのあたりを解説していきたいと思いますので、本日もよろしくお願いします。

ダイエットで成功する5つの考え方

1.ダイエットの過程自体を楽しんでいる

ダイエットに成功する人は結果だけでなく「過程」自体を楽しんでいます。

新しい事へのチャレンジ精神やカラダの変化など、

すぐに結果が出なくても”まあそういうものだ”と長く続けることができます。

ダイエットの過程で、体重が変わらない「停滞期」が訪れます。

そんな時でも悲観せず、対策を練って実行に移し「乗り越えられる」という強い意志を持ってダイエットをし続けます。

ダイエットの「結果」だけでなく、試行錯誤を通して成長する「過程」自体を楽しめるメンタルが必要です。

2.強い目的がある

「なんとなく痩せたい」という目標であれば、おそらく続かないでしょう。

なんとなくだとダイエットのための活動(運動・食事コントロール)が後回しにされて

「結局やらなかった」となってしまいます。

皆さんも一度は経験があるのではないでしょうか?

なぜダイエットしたいのかを明確にさせましょう。

  • 夏にビーチで水着を着れるようになるため
  • 痩せてキレイになってモテたいため
  • 憧れのかわいい服が着たいため

何でもいいのです。

このブログ記事をお読みの方は、少なからずダイエットをしたいと思っているでしょう。

その目的を文字にして見えるところに貼っておきましょう。

3.はっきりとした目標がある

目的を達成するための目印を「目標」とした場合、目標は数値で管理したほうが良いでしょう。

ダイエットのために「腹筋する」よりも「30回腹筋する」のほうが具体的です。

「腹筋をする」だけだと、10回で止めて楽してしまう恐れがあります。

何回するかについては一度腹筋をしてみて、限界の回数を目安にすると良いでしょう。

腹筋だけではありませんが、できるだけ数値管理できるものは数値にして目標設定をしましょう。

4.明るくポジティブに考える

物事には必ず良い面と悪い面があります。

そのどちらに焦点を当てるかはその人の考え方・メンタルで決まります。

良い面”だけ”を見るのは危険ですので悪い面の修正は必要ですが、

基本スタンスとして明るくポジティブでいることが大切です。

例えば、「あ~今日も運動か~しんどいな~」

⇒「今日運動することで理想のカラダに一歩近づく。がんばろう!」

など、ポジティブでいることでカラダからエネルギーが溢れてきます。

5.過去の失敗にとらわれない

以前ダイエットに失敗したからといって今回も失敗するとは限りません。

失敗から学べばいいだけです。

過去の失敗にクヨクヨするより、次どうすべきかを考えるほうが前向きです。

過去の「あの時」と今の「この時」では状況が全く違うはずです。

カラダも違います。

メンタルを整えてダイエットに臨む気持ちが大切です。

ダイエットで失敗する4つの考え方

1.すぐに結果を求めてしまう

何事もそうですが「焦って」すぐに結果を求めてはいけません。

心のゆとりが大切です。

特にダイエットはすぐに結果が出るものではありません。
これだけ知っておけば大丈夫!!ダイエットの3つ基本を伝授します

体内は非常に複雑で、まだ分かっていないことが山ほどあるのです。

このブログで何度もお伝えしていますが、「続けること」が何より大切です。

「簡単に、楽してダイエット!」といった甘い文言に騙されないようにしましょう。

2.できない理由を考えてしまう

結局、ダイエットは、できると思えばできますし、できないと思えばできないのです。

今すぐ身長を10cm伸ばせといった無茶を言われているわけではないのです。

自動車王のヘンリー・フォードはこう言っています。

あなたが「できる」と思おうと「できない」と思おうとどちらも正しい。

まさにその通りだと思います。

3.昔の失敗を引きずる

昔の失敗がこれからの失敗になるわけではありません。

次、成功すればいいのです。

ダイエットは続けることができれば必ず成功するのですから。

4.同じ失敗を繰り返す

失敗することは仕方ないですが、失敗から学ぶ必要はあります。

同じ失敗をしないためにです。

失敗して終わりではなく、なぜ失敗したのか、どうすれば失敗しないですむのかを考えるようにしましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?

ダイエットに成功する考え方・メンタルは、ダイエットだけでなく、あらゆることに共通します。

これらの考え方をマスターすれば、ダイエットに成功するだけでなく、

スポーツやビジネスでも役立つスキルとなっていることでしょう。

成長過程を楽しみながらダイエットを続けていきましょう!

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら
ダイエット成功に不可欠なのはメンタルだった!│成功に必要な5つの考え方
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

なぜデキるスポーツ選手はプラス思考なのか?│ホルモンと思考、行動の関係

考えが感情と行動を強める プラス思考 物事をプラスに考えるかマイナスに考えるかで行動が変わってきます。 行動が変われば、その結果も

メンタルメンタルコントロール

マイケル ジョーダンの7つの名言│バスケの神様から勝負の勝ち方を学ぶ

マイケル ジョーダンの名言 言葉に責任を持つ リーダーとなるためには、行動によって 仲間から尊敬を集めなければならない。

メンタル名言

葛西紀明の名言からレジェンド級の結果を残すヒントを学ぶ┃夢は努力で叶える

レジェンドと呼ばれる男「葛西紀明」 https://t.co/vKUuyJUpLl韓国・平昌で開かれたジャンプ男子W杯に出場した葛西紀明選

メンタル名言

ペップトークのやり方には法則があった!│この手順で作れば間違いなし!

記憶に残る感動ペップトーク ペップトークについては「ペップトークは知っておこう!│試合、商談、教育現場の最強コミュニケーション術」に詳しく

コミュニケーションメンタル

五郎丸選手の名言とキャリアをまとめました!┃五郎丸ポーズで日本ラグビーを盛り上げる

「ジャイアント・キリング」という言葉があります。 この言葉はスポーツの醍醐味として捉えられていますが、中々現実で見る事は出来ません。 格

メンタル名言

アファメーションの作り方と必要な理由│自分への前向きな宣言でパフォーマンス向上

アファメーションとは? アファメーションを一言で言うと、自分への前向きな宣言のことです。 アファメーション(affirmat

メンタルメンタルコントロール

高橋尚子の前向きな名言!┃現役を引退しても多方面で活躍中!

1 高橋尚子とは? 1.1 高橋尚子 生年月日:1972年5月6日 出身地:岐阜県 両親ともに教育者という家庭に第2子として

メンタル名言

ダイエットに有酸素運動と筋トレのどちらも必要な2つの理由

始める前にダイエットの基本を押さえよう! 詳しくは「これだけ知っておけば大丈夫!!ダイエットの3つ基本を伝授します」に書いています

ダイエット有酸素運動筋トレ

ゴルフ界の帝王!ジャック・ニクラウスの5つの名言┃強運と集中力から学ぶ勝利の鉄則とは?

ゴルフ界の帝王「ジャック・ニクラウス」 Happy 10-year anniversary to @StFrancisLinks in

メンタル名言

【番外編】ダイエットの評価方法と体重変動のカラクリを知る│体重のカラクリを制すものはダイエットを制す

体重変動のカラクリ。 ダイエットを開始したら、皆さんは何を指標にして 「上手くいってる!!」 「上手くいっていない

ダイエット島袋トレーナー