ストレス解消メンタル疲労回復
2016.11.30

運動が最強のストレス解消法だった!│その理由と4つの効果

最強のストレス解消法は「運動」だった

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は「運動がストレス解消にうってつけな理由」をご紹介します。

現代はストレス社会です。

  • 上司の言い方がむかつく
  • 営業数字のプレッシャーがきつすぎる
  • 子どもが言うことを聞いてくれない

…など多くのストレス下で現代人は生活しています。

その多くが、肉体的ストレスよりも精神的ストレスにやられてしまっています。

なぜ現代人はこれほど精神的ストレスを感じるようになったのか?

1つの原因が「運動不足」にあると言われています。

運動とストレス解消にはどんな関係があるのか?

そのあたりからお話していけたらと思います。

本日もよろしくお願いします。

運動がストレス解消に効果抜群な理由

ストレス解消というと、食事(栄養補給)や睡眠(カラダの修復)を思いつくかもしれません。
やはり最強の疲労回復方法は「睡眠」だった!

正解です。

しかし、もうひとつ効果が科学的に証明されているストレス解消法があります。

それが、「運動」です。

運動は、食事、睡眠と並んで3大疲労回復法と言われています。

そして運動は「ココロ」と「カラダ」の両方を回復させる最強のストレス解消・疲労回復法なのです。

順番に説明していきます。

運動のカラダへの効果

1.疲れにくいカラダになる

運動を続けることで疲れにくいカラダになります。

運動すると、心拍数が上がります。

心拍数が上がり酸素をたくさん取り込むことで心臓を活発化させます。

心臓が活発化することで、心臓からの血流が良くなり、全身の隅々まで血液が運ばれます。
(心臓はポンプの役割をしています)

全身の酸素が行き渡ることで乳酸(疲労の基)を回収し分解させるため、疲れにくいカラダが手に入るということです。

2.認知機能の回復、低下を防止する

近年高齢の方を中心に問題になっている認知機能の低下(あるいは認知症)を防止、回復させる効果もあります。

カンザス大学の研究によると、65歳以上の男女を対象に散歩の歩数と認知減少の関係を調査したところ、26週間後、散歩の歩数が多い人ほど認知力の低下が少なかったと報告しています。

参考:Dose-Response of Aerobic Exercise on Cognition: A Community-Based, Pilot Randomized Controlled Trial

運動のココロへの効果

1.気分がスッキリして、前向きな気持ちになれる

運動によってセロトニンやエンドルフィンと呼ばれる神経伝達物質が増加し、

ココロの疲れを癒し、気分がスッキリして前向きな気持ちになることができます。

カナダのクイーンズ大学の研究で「運動はものの見方や捉え方を前向きに楽観的にさせる」ことを発表しました。

ランニングなどの運動をした後、気持ちよくなったりリラックスした気分を経験した人は多いでしょう。

運動にはストレスを解消し、不安感を取り除く効果があるということです。

2.多幸感(非常に強い幸せな気持ち)を与える

運動でセロトニンやエンドルフィンが増えることで、多幸感がもたらされます。

エンドルフィンがこの多幸感を与えていると考えられています。

その他にも、肥満防止や快眠誘導など様々な運動のメリットが明らかとなっています。

運動でストレス解消するためのポイント

ストレス解消に効果的な運動のポイントは大きく3つあります。

1.有酸素運動であること

有酸素運動とは低・中強度で長時間行うことのできる運動です。

代表的なのがウォーキング、ジョギング、ランニング、ヨガ、水泳です。

一定のリズム感で全身を使う有酸素運動が無酸素運動よりも効果があるとされています。

反対に今すぐ頭をスッキリさせたいときには、筋トレなど瞬発性のある無酸素運動をすると即効性があります。

2.定期的に運動すること

定期的な運動を心がけましょう。

一度や二度の運動ではあまり意味がないということです。

何事も続けることが大切です。
習慣化する5つのコツ│もう「続かない」とは言わせない!

定期的に、という具体的な回数の決まりはありませんが、

週3回以上、1回30~60分行うのが効果的といった研究や発表が多く見られます。

3.適度な負荷ですること

運動強度が強すぎると逆に疲労感を覚えてしまいます。

ストレス解消に特化するなら、低・中強度の運動を心がけましょう。

しかし、強度は続けると慣れてきますので、少しずつ負荷を上げていくことも大切です。
筋トレの限界を超える5つの方法│自分に負けてしまう方へ

おわりに

ロゴ

いかがだったでしょうか?

運動は最高のストレス解消法であることが伝わって入れば幸いです。

運動が大切なのは分かっているけど、なかなか取り組めないという人は、

習慣化する5つのコツ│もう「続かない」とは言わせない!」の記事も合わせてお読みください。

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら

大人気!ストレッチ用ポール

筋肉の緊張をほぐしたり、マッサージ効果から血行促進・安眠にも効果があるエクササイズポールです。

ストレッチ用ポール

販売価格:2480円(税込)

体の「凝り」や「ハリ」を凹凸でほぐす!

フォームローラーを利用することで、「リンパの流れや血液の循環の促進」「関節可動域が広がる」「正しい姿勢に近づける」「パフォーマンスの向上」「トレーニング効果の向上」「筋肉が柔らかくなる」などの様々な効果を得ることができます。

フォームローラー

販売価格:2000円(税込)

「軽量」「耐久」「弾力」のハイスペックシューズ

運動には欠かせない「軽量」「耐久性」「弾力性」を持ち合わせ、足の負担を軽減し優しくサポートしてくれます。

ランニングシューズ

販売価格:2480円(税込)
運動が最強のストレス解消法だった!│その理由と4つの効果
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

リアルセルフ(ほんとうの自分)とパフォーマーセルフ(演じる自分)│4つのトレーニングストレスを知ろう

リアルセルフ(ほんとうの自分)とパフォーマーセルフ(演じる自分) 人は常に自分をコントロールしながら生きています。 仕事などの公の立ち場

メンタルメンタルコントロール

これで続く!トレーニングのモチベーションを強烈に上げる5つの方法

トレーニングのモチベーションを上げる5つの方法 1.「なぜ、やるのか」をはっきりさせておく(目標の明確化) ”初心忘るべからず”とい

その他トレーニングメンタルメンタルコントロール

リラックスできる4つの呼吸法┃ベストパフォーマンスを発揮するために

なぜリラックスが大切なのか よくスポーツや仕事などで、 「肩の力を抜け」 「リラックスしろ」 などといわれること

メンタルメンタルコントロール

ストレッチのメリットを知ってほしい!│その疲労‥ストレッチ不足かも?

ストレッチの4つのメリット 1.ケガの予防になる ”ストレッチといえばこれ!”というくらい有名な効果ですね。 ストレッチをすることで

ストレッチその他疲労回復

ダイエットの名言を集めてみた!!┃痩せれないなんて、言わせない

頑張るダイエッターのための名言集 ダイエットの失敗は「やせないこと」ではなく、「続けられないこと」 何でもそうですが、続けら

ダイエットメンタルメンタルコントロール名言

疲れとおさらば!疲労回復のための入浴方法はこれだ!!

入浴の3つの効果 (1)血行改善効果(血行が良くなると老廃物がたまりにくくなる) 入浴には血液の流れを良くして疲労回復を早める効果が

その他疲労回復

【スラムダンク】安西先生の名言から初心に帰る大切さを学ぶ

スラムダンク 皆さんは恩師と呼べる人がいるでしょうか。 少なからず自分に影響を与えてくれる人はいるでしょうか。 長く生きているから

メンタル名言

野茂英雄の名言┃なりたい姿をイメージして練習し続ける大切さを学ぶ

メジャー進出のパイオニア!トルネード投法の野茂英雄 パイオニアには特別な意味を持つと思います。 どんな事にも先陣を切り、批判を受けて

メンタル名言

錦織 圭のメンタルを最強にした3つの方法│マイケル・チャンの指導力

マイケル・チャンが錦織のメンタルを変えた 『マイケル・チャンのテニス塾』がDVD付き書籍となって、宝島社より発売中!写真・図解付きで深

メンタルメンタルコントロール

気持ちをパッと切り替える6つの方法と4つの考え方

なぜ気持ちが切り替えられないのか? そもそも、人はどうして気持ちを引きずってしまうのでしょうか? 色々原因はあるかと思います

ストレス解消メンタルメンタルコントロール