その他フットサル
2017.04.07

フットサルとサッカーの1番の違いを分かりやすく解説しました!

フットサルとサッカーは違う!

こんにちは、GronGブログ編集部です。
本日はフットサル歴14年のライターさんの寄稿記事です。
フットサルとサッカーの違いや独自のルールを解説していただきましたので、よろしくお願いします。

「フットサルってどんなスポーツ?ミニサッカー?」


最近では認知度も上がり、フットサルというスポーツのことを知っている人も多くなってきましたが、私がフットサルを始めた10年程前は全然知られていませんでした。
初対面の人や入社して間もない職場などで「趣味はなに?」と聞かれて、「フットサルをしています」というと、「あぁ、サッカーの小さい版ね」とか「ミニサッカーね」とか言われていました。
確かにフットサルは5対5で競い合うスポーツですし、コートの面積もサッカーに比べて小さいです。
でも話が長くなりそうなので、説明したい気持ちを抑えながら「は、はい」と返事をしていたのを今でも覚えています(笑)。
そもそもフットサルという言葉の語源は「フットボール・デ・サロン」で、意味は「室内で行うサッカー」です。
それを略して「フットサル」というようになりました。
そうです。
ミニサッカーです(^^;)
ここまでは確かにミニサッカーですが、次の項目の「フットサルとサッカーの1番の違いはこれ」を読んでいただけると、フットサルとサッカーは似ているが違うスポーツなんだと理解して頂けると思います。

「フットサルとサッカーの1番の違いはこれ」


競技人数、コートの広さ、競技時間、ボールの大きさ、ゴールの大きさなども違いますし、フットサルには「オフサイド」がなかったり交代が自由に行えたり、タイムアウトをとれたり、細かい規定やルールはもちろん違いますが、私がこれまでプレーしてきてフットサルとサッカーで一番違うと思ったところはコート上の人口密度です。

その違いとは。

フットサル:約800㎡
(サッカー:約7140㎡)
フットサルはサッカーの1/9の大きさしかありません。
そしてそれに対しての人口密度は
フットサル:10人(5対5)÷800㎡ =0.0125人/㎡
(サッカー:22人(11対11)÷7140㎡=0.0030812人/㎡)
フットサルはサッカーの倍の人口密度です。
・・・・・。
そうです!
全然スペースがありません。
でもそんなスペースがないなかで、

  • どうやって勝つ?
  • どうやってゴールを決める?
  • どうやってシュートを打つ?
  • どうやってドリブルする?
  • どうやってパスをもらう?
  • どうやって動く?
  • どうやって守る?

常に隣に敵がいる状況で色々考えて瞬時に判断していかないといけません。
少しでもフリーな状態でパスをもらう為にフェイク(フェイント)をいれたり、狭いスペースでボールをキープする為に足裏でのボールコントロールを多用したり。
サッカーではあまり見られないフットサル特有の動きやスキルがあります。
コートが狭いので、今自分がシュートしたと思ったら、もう敵にゴールを決められていたっていうことも全然ありえるので、攻守の切り替えも非常に大事になります。
シュートを外して悔しがっている暇はありません。
サッカーでは攻撃するポジション、守るポジションというような役割がはっきり決まっています。
サッカーの試合をみていると、自チームが攻撃している間、守備の選手が動きを止めて休んでいたり、隣の選手と会話している場面を観ることがあるかと思いますが、フットサルはキーパーのポジションを除けば4人しかピッチにいません。
4人で攻めて、4人で守ります。
常に4人で連動していることが大切で、1人でも油断してしまうと、そこから数的不利のピンチを招きます。
それぐらい1人1人の判断がシビアで重要なスポーツだと思います。

「フットサルは未経験でも気軽に始めれるスポーツ」


私自身チームを作っていたので、大会で勝てるチームを作るために戦術を研究したり、上記のようなことにも気をつけていました。
戦術や細かいルールなども大事ですが、最も重要なのは楽しむことです。
いわゆるガチンコで取り組むのも楽しいですが、ただ単に走って、ボールを蹴って、ワイワイプレーするのも非常に楽しいスポーツです。
サッカーの半分の人数で出来ることや、コートも小さいため、ショッピングモールの屋上や体育館など、調べてみたら以外と近くにフットサル施設があったりします。
大体の施設では、個人で参加できるプログラムがあると思いますし、最近では女性でフットサルを始める方も多いので、女性だけのプログラムを開催してる施設も多いです。
私自身も個人参加のプログラムに参加したことがありますが、初対面の方と連携をとって仲良くなったり、いい意味で変な一体感がでたり、チームでの活動とは違った楽しさを経験できました。
社会人の方は運動不足解消やストレス発散に、女性の方はダイエットにもってこいだと思います。
運動が最強のストレス解消法だった!│その理由と4つの効果
この機会に気軽に始めてみませんか?

「これから始める方に。フットサルのポジション名とルール」


これからフットサルを始めようと思っている方に、フットサルのポジション名と知ってたほうが良いルールを記載しておきます。

フットサルのポジション名

ピヴォ(Pivo)

ポルトガル語で先端を意味する。
ゴールすることはもちろん、ボールをキープして攻撃の起点になることも重要。

アラ(Ala)

主にサイドや中盤のスペースでプレーする。
ドリブルで突破するタイプ、パスで味方を生かすタイプなど多種多様なスタイルがある。

フィクソ(Fixo)

後方に位置し、相手のピヴォのマーク、カバーリングなど守備を安定させる。
前線への攻め上がりが持ち味の選手もいる。

ゴレイロ(Goleiro)

サッカーにおけるゴールキーパー。
ゴールを守ることが何よりも求められる。コーチングで味方を動かし、チームの守備を統率する。

フットサルのルール

キックイン

サッカーはサイドラインを超えたときにスローイングしてプレーを再開しますが、フットサルの場合はキックしてプレーが再開します。

ゴールクリアランス

サッカーはゴールラインを超えたときにキーパーがキックしてプレーを再開しますが、フットサルの場合はゴレイロのスローイングからプレーが再開します。

4秒ルール

キックイン、ゴールクリアランス、コーナーキック、フリーキックはそれを行う選手がボールを保持してから4秒以内に行わなければなりません。
それ以外でゴレイロがボールを持った時も、このルールが適応されます。

5mルール

守備側のチームはキックイン、コーナーキック、フリーキックやPKを行う地点から5m以上離れなければいけない。

これだけ理解していれば、たとえ1人で参加したとしても大丈夫です。
あとはいかに走り回って、ボールを触って、いい汗をかくかの勝負です。
思いっきり楽しんでください!

「最後に。気をつけていただきたいこと」

ロゴ
これは私自身が2年ほど前に実際に経験したことです。
そのころは仕事の都合でフットサルをする頻度が下がっていましたが、なんとか2ヶ月ぶりにフットサルができることになりました。
久しぶりにフットサルができる嬉しさで、コートに入ってすぐボールを蹴ってはしゃいでいました。
そして試合が始まってすぐでした。
「ブチブチ!」
右足前十字靭帯断裂です(;・∀・)
運動不足にも関わらず、ストレッチもせずにやり始めたのが原因かと思われます。
ストレッチのメリットを知ってほしい!│その疲労‥ストレッチ不足かも?

フットサルを始める方、すでにされている方も、フットサルだけでなく運動前のストレッチは入念にしてください。
社会人の方は特に気を付けてください。
会社にすごく迷惑がかかります。
たまにやる運動ほどケガしやすいようです。

最後に怖い話をしてしまいましたが、しっかりストレッチをして準備をすれば大丈夫ですし、無理をしない限り大怪我はないので安心してください!
私も今では怪我も完治して、以前と同じように気持ちよく汗を流しております。
フットサルは気軽にできる本当に楽しいスポーツだと思うので、是非楽しんでください。
お読みいただき、ありがとうございました。

■関連商品はこちら

すばやさを高めよ!

サッカー、フットサル、野球、陸上、バスケットボール、バレーボール、テニスなどの敏捷性のトレーニングに最適です。

トレーニングラダー

販売価格:1380円(税込)

「軽量」「耐久」「弾力」のハイスペックシューズ

運動には欠かせない「軽量」「耐久性」「弾力性」を持ち合わせ、足の負担を軽減し優しくサポートしてくれます。

ランニングシューズ

販売価格:2480円(税込)
フットサルとサッカーの1番の違いを分かりやすく解説しました!
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。 スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

なぜプロがオリンピックボクシングに出場しないのか?│五輪ボクシングの歴史と意味合いを分かりやすく解説

アマチュアボクシング最大の目標がオリンピック 9万人を集めて行われるヘビー級メガファイト! 『生中継!エキサイトマッチ アンソニー・

その他ボクシング

「セルフコーチング」を使って負のスパイラルから脱出しよう!自己実現のための手法

セルフコーチングとは? セルフコーチングとは自問自答を重ねて問題解決へと導く手法のことです。 コーチングの基本的な考え方は「

コミュニケーションその他メンタルコントロール

【2017年版】東京開催のスポーツをするイベント5選と観戦イベント2選

やっぱりスポーツは自分でやってこそ!おすすめ参加型スポーツイベント5選 i.前代未聞!?誰がつくったスポーツが一番「アホ」なのか~AHOS

その他

BMX(ビーエムエックス)はどんな競技?2つのスタイルと魅力を動画で紹介!

BMXはどんな競技?? パークもストリートも。フリースタイルで攻める。 #BMX #自転車 #フリースタイル pic.twitter.

BMXその他

サッカー日本代表観戦ガイド│前日・当日に準備すべきアイテムと観戦の楽しみ方

はじめに アジア最終予選の初戦に敗れたサッカー日本代表でしたが、その後の巻き返しによって、グループBを1位で通過し、見事2018年6月に開

サッカーその他

練馬区&板橋区のおすすめジョギングコースは城北中央公園だ!

城北中央公園 今回は、練馬区と板橋区にまたがる城北中央公園のジョギングコースをご紹介します。 この公園は23区北部では最大の運動公園

その他ランニング

フットサルでボールコントロールがうまくいかない方向けの動画4選

ボールコントロールを制す フットサルを始めたばかりの頃は、トラップが色んな方向にいってしまったり、ドリブルをしてもボールを置いてきてしまい

その他フットサル

性能の良いクライミングシューズの選び方と4つのポイント

クライミングシューズの見分け方とポイント 1.自分の足に合うかどうかが大事 どんなに良いクライミングシューズでも、自分の足に合わなければ

クライミングその他

ロシア特殊部隊でも採用されている「システマ」とはどんな格闘技?

1、かつては国家機密とされていた軍隊格闘技 ムエタイ、テコンドー、太極拳、ブラジリアン柔術…など、世界には数多くの格闘技が存在しま

システマその他

4泳法(水泳)を速く泳ぐための3つのトレーニング方法とその効果

はじめに 競泳をやっていたらやはり速く泳げるようになりたいですよね。 速く泳ぐにはきれいなフォームも必要ですが、生理学的な能力を高め

その他水泳