TOPぶらさがり健康器のトップ〉ぶらさがり健康器の基本的な使い方

ぶらさがり健康器の基本的な使い方

1.ぶらさがり

1.ぶら下がり健康器に順手でグリップを握ります。

2.脱力してカラダの重みをしっかりと感じながら15~30秒ぶら下がります。

2.ぶらさがり(左右ひねり)

1.ぶら下がり健康器に順手でグリップを握ります。

2.脱力してカラダの重みをしっかりと感じながら、左右にできるだけ大きくゆっくりと身体を捻ります。