メンタルメンタルコントロール
2016.10.25

錦織 圭のメンタルを最強にした3つの方法│マイケル・チャンの指導力

勝負を分けるのは、メンタルの強さ

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は「”錦織 圭”のメンタルの強さ」に迫りたいと思います。

世界を舞台に活躍し、世界ランク5位に上り詰める錦織 圭の強さの秘密はメンタルにありました。

どういう考え方、心の持ち方をしているかをご紹介してきますので、

本日もよろしくお願いします。

マイケル・チャンが錦織のメンタルを変えた


錦織のメンタルを変えたのは、マイケル・チャンと言われています。

錦織の指導者として有名ですね。

世界トップ10入りを目指すために、2013年12月からマイケル・チャンにコーチを依頼しています。

マイケル・チャン

1972年2月22日生まれの元テニスプレーヤーです。

シングル最高ランクは2位で、男子シングルスグランドスラムで最年少優勝記録保持者という伝説的プレーヤーです(17歳3ヶ月)。

身長175センチの台湾系アメリカ人で小柄でしたが、驚異的なメンタルと俊敏なフットワークを武器にグランドスラム優勝1回、準優勝3回、

ATPマスターズシリーズ優勝7回、テニスマスターズカップ7度出場という輝かしい成績を残しました。

錦織圭と体格やプレースタイルが似ていたことも、マイケル・チャンをコーチにした理由だと言われています。

「錦織 圭」のメンタルトレーニング


ここから錦織 圭のメンタルトレーニングをお伝えしていきます。

錦織 圭のインタビュー発言から内容をひも解いていきます。

一流のメンタルを学んで実生活に活かしていけばと思います。

ポジティブな言葉を使う(ネガティブ発言NG)

ネガティブな言葉を言うと、ネガティブな現実がやってくると言われています。

皆様も経験したことがあるのではないでしょうか?

  • 仕事に行きたくないと言えば、余計に行きたくなくなる
  • トレーニングで”しんどい”と思えば、力が抜けていく
  • ミスするなと言われたときに限ってミスしてしまう‥など

マイナスのことを考えたり言ったりしても良いことは1つもありません。
ペップトークは知っておこう!│試合、商談、教育現場の最強コミュニケーション術

そういったことから、錦織 圭にはポジティブな発言を心がけるように指導していたようです。

「確かにここから敵がどんどん強くなってくるので、自分のこの集中力というのもより大事になってくると思います。

勝てると思い込むことがこれからもっと重要になると思います。」

(2014年全米オープン準々決勝、ワウリンカ戦後のインタビュー)

この発言通り、準々決勝で見事勝利をおさめました。

言葉は意識すれば変えることが出来ます。

しばらくポジティブな言葉を使っていると、意識せずともポジティブになっていくでしょう。

明るく前向きな言葉を使うようにしていきましょう。

自分自身を信じる

これはなかなか難しいことです。

特に緊張・不安な時、プレッシャーがかかる時はなおさら難しくなります。

そういった弱気になっている時ほど自分を奮い立たせて自信を持つようにしましょう。

「Believe yourself」(自分自身を信じろ)と1日5回言われる日もあったとか。

それほどマイケル・チャンが大事にしていた言葉、考え方だということです。

「自信もついてきているので、しっかり強い選手も倒して、いいテニスが出来ているので、まあこのまま調子を落とさずにやれれば絶対にいけると思います。

復帰当初は全く思うようにプレーができず、かなり悩みました。

でもそれにはひとつひとつ積み重ねていくしかないんですよね。

フォームだったり、ショットの感覚だったり。 自信を積み重ねる事が一番だと思います。」

(全米オープンテニス準決勝、ノバク・ジョコビッチ戦後のインタビュー)

自信(自分自身を信じること)が何事にも大切です。

逆境の時は自分を見失ったり自信を失いがちですが、

そんな時こそ冷静に「できること・できないこと」を考えて前向きに行動していきましょう。
スポーツメンタルトレーニングの3つの心構えと実践法│ココロは、強くなる

 はっきりと目標を決める

「そんな簡単に来られるところではないことを、十分にわかっている。

この悔しさを忘れずに、また決勝を目指したい」

(決勝のマリン・チリッチ戦、敗退後のコメント)

一流選手は例外なく明確な目標を持っています。

目標を決めることで、今の自分との差が分かり、その差を埋めるために練習できるからです。

優勝といった「結果」目標だけでなく、週3回トレーニングするといった「行動」目標でも良いでしょう。

何かしらの目標を決めることでハードなトレーニングも耐えられるのです。
筋トレでメンタルが鍛えられる5つの考え方とその理由

どうでしょうか?

3つお伝えしましたが、何も特別なことではありません。

超一流選手でも、メンタルトレーニングは特殊なものではありません。

まずは上の3つから始めてみてはいかがでしょうか?


錦織圭のメンタルを鍛え上げたマイケル・チャンの言葉をご紹介します。

「勝つ方法を見つけること」

勝つために大切なのは練習だけでなく、反省・分析することだと語っています。

対戦した全選手の特徴などをノートに記録していました。

勝因や敗因はもちろん、自分に何が足りないかを分析するためです。

(マイケル・チャン)

『ショットの強化以上に大切なこと…それは「勝つ方法」を見つけること。』

『一度負けた相手には対策を考え、次の準備をすることが重要です。

これらは全て「自分がなり得る最高の選手」になるためにやるべき工夫なんです』

(マイケル・チャン)

戦って終わり、練習して終わりにするのではなく、どこが良くてどこが良くなかったのか、

改善できる点はないかを常に考えてプレーしていたようです。

勝つにはメンタルや技術だけでなく、戦略戦術も大切だということですね。

「頂点に立った戦いは肉体の戦いではない、精神の戦いだ」

最後は心の強さ、メンタル力だということです。

最高の舞台でいかに平常心を保てるか、ですね。

「こんな練習量で世界一とかなめてんのか?」

超ハードな練習で知られるマイケル・チャン。

とことん練習で自分を追い込み、磨き上げることで自信が生まれると言っています。

苦しさを乗り越えてきたことが自信につながると話しておられます。

おわりに

いかがだったでしょうか?

錦織 圭は最初からメンタルが強かったわけではありません。

メンタルトレーニングを続けることで、強靭なココロを手に入れました。
もう負けない!筋トレの名言をまとめてみた

「夢や目標があれば、そこに向かうにつれて楽しいことも辛いこともある。

ポジティブな気持ちでいれば乗り越えて行ける。

強い気持ちをもっていくのが大事」

(錦織 圭)

苦しい時に笑えるかどうか。

ポジティブに日々を送っていきましょう!

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら

これだけで、自宅がジムに。

背筋を伸ばしたり、広背筋・腹筋・大胸筋・上腕三頭筋を鍛えたい方におすすめなぶら下がり健康器です。 ハードな筋トレから、ソフトなエクササイズまで多彩なトレーニングが可能です。また、身長に合わせて高さを調節できます。

ぶら下がり健康器

販売価格:13800円(税込)

最強の腹筋をあなたのものに。

ハンドルを差し込むだけの簡単組み立て式のアブローラーです。EVA素材の膝当てクッションが付属していますので、膝が痛くならないよう、トレーニングをサポートしてくれます。

腹筋ローラー

販売価格:1480円(税込)

手首を保護し、支える!

男女兼用のフリーサイズで両手セットのリストストラップです。
手首の部分にはクッションがあり、トレーニング中に痛くなりにくいです。

リストストラップ

販売価格:1280円(税込)
錦織 圭のメンタルを最強にした3つの方法│マイケル・チャンの指導力
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

スランプ脱出のためにすべき6つのテクニック

そもそもスランプとは? そもそもスランプとは何でしょうか? それは、過去の自分から成長していない状態です。 過去の自分

ストレス解消メンタルメンタルコントロール

「ゾーン」に入る7つの方法┃究極の集中力でパフォーマンスを向上させよう!

なぜ気が散ってしまうのか? 気が散って集中できない状態をノンフロー状態といいます。 「揺らぎ」や「とらわれの状態」とも言われ

メンタル集中力アップ

メッシの8つの名言│成功するまで努力する

メッシとは? The Catalan derby is on the line. It’s time for Leo to clai

メンタル名言

名言に学ぶ!超一流スポーツ選手になるために│考えながら、練習する

スポーツの名言をご紹介します やみくもNG!目的意識を持って練習する 同じ練習をしていても、何を感じながらやっているかで、ぜんぜん結

メンタル名言

「サイキングアップ」で限界までパワーを引き出そう│心のウォーミングアップの4つの方法

サイキングアップとは? サイキングアップ(psyching up)は、試合にぴったりな集中・興奮状態にするメンタルコントロール法の

メンタルメンタルコントロール集中力アップ

「レジリエンス」力を高めて折れない心をつくる8つの方法│失敗から立ち直れ!

レジリエンスとは? レジリエンスとは、「復元力」「抵抗力」「折れない心」「跳ね返す力」と言われる心理用語です。 硬い鋼のよう

ストレス解消その他トレーニングメンタルメンタルコントロール

大谷翔平の名言が意識高すぎてシビれる!┃上を目指すから上にいけるということ

大谷翔平の名言 「チームにとって大事なシーズン最初の試合、勝てるように頑張ります」 #EZOlution pic.twitter.co

メンタル名言

筋トレの限界を超える5つの方法│自分に負けてしまう方へ

筋トレの限界とは? 筋トレの限界とは何でしょうか? 定義は人それぞれですが、簡単に言うと「筋トレの動作が出来なくなった状態」

メンタルメンタルコントロール目標達成ノウハウ筋トレ

吉田沙保里の名言集┃「霊長類最強の女性」のエピソード

吉田 沙保里(よしだ さおり)さんとは? オランダのガストラという120年続いている高級マリンブランドを母と共にいただきました😆 と

メンタル名言

「ゴールデンサークル理論」を知って選手やファンを熱狂させよう!│選手のスキルアップも加速させる

ゴールデンサークル理論とは? ゴールデンサークル理論を改めて説明すると、「Why(なぜ)」「How(どうやって)」「What(何を)」の順

コミュニケーションメンタル