メンタル名言
2017.01.16

「王 貞治」の名言がプロ意識高すぎる言葉であふれている!│結果を残す思考を学ぶ

世界のホームラン王「王貞治」の努力が想像を絶するレベル

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は日本人で知らない人はいないであろうホームラン王「王貞治」さんの名言をご紹介します。

誠実な人柄で類まれな努力家といわれた王さんの名言を読むと、やる気が出るとともに、

練習に練習を重ねた先に栄光が待っているんだなと再認識させられます。

うまくいかないときの対処法も語られているので、逆境でどうにもいかない状況の方にも

タメになる内容です。
「レジリエンス」力を高めて折れない心をつくる8つの方法│失敗から立ち直れ!

本日もよろしくお願いします。

「王 貞治」氏の名言

右肩上がりに成長するわけではない(ガマンして続けることが大切)

チームでも人でも、成長するときは45度の角度で一本調子で上がっていくことはない。

最初は見えないくらいジワジワと上がっていき、途中から急カーブで伸びるものです。

そのジワジワの時期にも、監督としては辛抱強く言い続けること、そして待ち続けることが大事なのです。

練習の成果はすぐに現れません。

スポーツに限らず何でもそうでしょう。

  • 最近始めたランニング
  • 新しいバッティングフォーム
  • 勉強の成果

など、練習すればするほど同じ調子で上達するわけではなく、

必ず前より下手になったんじゃないかと思う時期や中々上達していないと感じる時期があります。

その時期を選手も監督もガマンしてこらえることが大切だということです。

ただ練習メニューや勉強内容をこなすのではなく、

  • こうすればうまくできるんじゃないか
  • 次はこれを試してみよう
  • なぜ失敗したか振り返ってみよう

と試行錯誤を繰り返していくうちに急激に成長を実感できる瞬間に出会えるのです。
アファメーションの作り方と必要な理由│自分への前向きな宣言でパフォーマンス向上

目的意識と目標設定をする

ジャイアンツでは、何のための練習なのか、自分の役割は何なのかを明確に意識していました。

監督やコーチ、先生から与えられたメニューや学習内容をただこなすだけの人は、考えてこなしている人に勝てません。

前者は消化することが目的になっているからです。

後者は

  • その練習、勉強で身につけられる能力や知識
  • その練習、勉強を効率的にこなす方法
  • その練習、勉強をこなす計画

などを考え、実行することで、消化だけの人以上の力を手に入れるのです。

ただ何となく日々を過ごしていると、1日も1年もあっという間に過ぎてしまい、

振り返った時「自分は何をしてたんだっけ?」「何も達成できなかった」と後悔の念を抱くかもしれません。

そうならないように、日々目的・目標を意識して過ごしていきましょう。
目標設定の方法とsmartの法則│夢・目的のために目標設定が必要な3つの理由

不安や恐怖は、あって当然

もう打てないんじゃないかという恐怖は、常について回るんです。

結果を残してきた人ほど不安と戦ってきたはずだし、

恐怖心を持っていない人は本物じゃない。

その怖さを打ち消したいがために、練習するわけです。

近年ポジティブシンキングが大流行していますが、不安や恐怖を感じなくなるというわけではありません。

不安があるから練習するし、恐怖があるから、一歩引いて冷静に考えられるのです。

不安や恐怖といったネガティブな感情も時に必要です。

飛躍の源泉となる場合があるからです。

大切なのは、ネガティブ感情を引きずらないことです。

マイナス感情をプラスの行動に転換するしなやかな心を持つ必要があるのです。
『「レジリエンス」の鍛え方』(久世浩司)│レジリエンスとポジティブシンキングは違う

良い波と悪い波はサイクルして訪れる

僕は人生は円だと思ってきました。

朝があれば、昼があり、夜があって、朝がくる。

季節で言えば冬がくれば、春、夏、秋がきて。

これはもう止めようがありません。

人間もサイクルみたいなものがあって、

調子がいいときもあれば、悪いときもある。

今までの人生を振り返っても、本当にその通りだと思います。

苦しくて深い暗闇にいる気がした時期もあれば、毎日楽しくて笑顔でいられた時期もありました。

王さんは、このサイクルは止めようがないと言います。

悪い時期は無理に止めようとするのではなく、悪いなりに前向きな気持ちで希望を持つこと、

良い時は調子に乗りすぎず冷静でいる平常心を保つことが大切ですね。
『覚悟』(栗山英樹) |メニエール病に苦しんだ栗山監督の本から逆境との向き合い方を学ぶ

そして悪い時期があるから、課題や欠点が見つかり、謙虚な自分を取り戻せるのかもしれません。

いい時もあるし、悪い時もあります。

自分もまた、それで初心に戻れたりしましたね。

結局、何事も自分との戦い

敵と戦う時間は短い。

自分との戦いこそが明暗を分ける。

スポーツなら試合時間、勉強なら試験時間が敵と戦う時間でしょう。

その時間は一瞬です。

それ以上に費やすのが練習時間であったり、自習学習の時間でしょう。

つまりそれは自分との戦いの時間です。

自分との戦いの時間のほうが圧倒的に長いのです。

そこで手を抜いて限界まで追い込まなかったり、学習をサボって漫画を読んだりしていませんか?
筋トレの限界を超える5つの方法│自分に負けてしまう方へ

誰でもそういった経験はあると思います。

まずは練習や勉強ができる環境を整えることが大切です。

家で勉強がはかどらない人は図書館で勉強すれば良いでしょう。

朝起きてランニングができない人は仕事帰りにジムで汗を流せばよいでしょう。

継続できる環境を整えて、実現したいことを習慣化していきましょう。
習慣化する5つのコツ│もう「続かない」とは言わせない!

完璧を求めないと80点にも到達しない

よく「人間だからミスはするもんだよ」と言う人がいますが、初めからそう思ってやる人は、必ずミスをするんです。

基本的にプロというのは、ミスをしてはいけないんですよ。

プロは自分のことを、人間だなんて思っちゃいけないんです。

百回やっても、千回やっても絶対俺はちゃんとできる、という強い気持ちを持って臨んで初めてプロと言えるんです。

真剣で斬り合いの勝負をしていた昔の武士が『時にはミスもある』なんて思っていたら、自らの命に関わってしまう。

だから彼らは、絶対にそういう思いは、持っていなかったはずです。

時代は違えど、命懸けの勝負をしているかどうかですよ。

ミスは仕方ないのですが、「仕方ない」で片付けてしまっては成長がありません。

  • なぜ失敗したのか
  • 次どうすればうまくいくのか

を振り返って反省することで成長していくのです。

絶対にノーミスでする!という強い気持ちや行動がないと、80点すら達成しません。

プロは結果で評価される

我々は勝つしかない。

勝てばファンも拍手で迎えてくれる。

努力が評価されないわけではありませんが、(普通より多くの)お金をもらっている以上、

結果で評価がされます。

スポーツに限らず、ビジネスの世界でも同じでしょう。

厳しい世界です。

しかし、結果が出てファンに喜びを与えられた時の達成感、爽快感は何物にも代えられない貴重なものとなるでしょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?

世界のホームラン王「王貞治」さんの言葉には厳しさと優しさが詰まっている気がしました。

日々切磋琢磨して自分の能力を磨いていきましょう!

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら

100kgまでトレーニング可能!握力の限界に挑め1

スプリングの位置を変更することで強度を調整し、前腕や握力を鍛えることができるトレーニング器具です。

スーパーグリッパー

販売価格:2480円(税込)

スポーツ全般からトレーニング、アウトドア、サバゲーまで幅広く活躍!

通気穴が付いているので、蒸れにくく長時間使用することができます。また、ナックル部分にはプロテクターが手のひら部分には滑り止めが付いており、実用面でも非常に優れております。

スポーツグローブ

販売価格:1780円(税込)

大人気!ストレッチ用ポール

筋肉の緊張をほぐしたり、マッサージ効果から血行促進・安眠にも効果があるエクササイズポールです。

ストレッチ用ポール

販売価格:2480円(税込)
「王 貞治」の名言がプロ意識高すぎる言葉であふれている!│結果を残す思考を学ぶ
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

黒田博樹の名言が深すぎる!│ミスターカープの哲学を学ぶ

黒田博樹の名言 変化を恐れない。むしろ受け入れる 毎年、自分が変わっていかないことには本当に打たれます。 去年からは緩急の差を

メンタル名言

吉田沙保里の名言集┃「霊長類最強の女性」のエピソード

吉田 沙保里(よしだ さおり)さんとは? オランダのガストラという120年続いている高級マリンブランドを母と共にいただきました😆 と

メンタル名言

「セルフ・トーク」の3つの効果と3つのやり方

セルフ・トークとは? セルフ・トークは「自己会話」「独り言」と言われるもので、心の中のつぶやきです。 「あ~しんどいな~

コミュニケーションメンタル

リラックスできる4つの呼吸法┃ベストパフォーマンスを発揮するために

なぜリラックスが大切なのか よくスポーツや仕事などで、 「肩の力を抜け」 「リラックスしろ」 などといわれること

メンタルメンタルコントロール

大谷翔平の名言が意識高すぎてシビれる!┃上を目指すから上にいけるということ

大谷翔平の名言 「チームにとって大事なシーズン最初の試合、勝てるように頑張ります」 #EZOlution pic.twitter.co

メンタル名言

五郎丸選手の名言とキャリアをまとめました!┃五郎丸ポーズで日本ラグビーを盛り上げる

「ジャイアント・キリング」という言葉があります。 この言葉はスポーツの醍醐味として捉えられていますが、中々現実で見る事は出来ません。 格

メンタル名言

セルフトークをマネジメントして感情をコントロールする4つの方法

セルフトークはなぜ生まれるか? セルフトークは大きく2つある まずセルフトークは大きく2種類あることを知っていただきたいと思います。

コミュニケーションメンタルメンタルコントロール

スランプ脱出のためにすべき6つのテクニック

そもそもスランプとは? そもそもスランプとは何でしょうか? それは、過去の自分から成長していない状態です。 過去の自分

ストレス解消メンタルメンタルコントロール

アファメーションの作り方と必要な理由│自分への前向きな宣言でパフォーマンス向上

アファメーションとは? アファメーションを一言で言うと、自分への前向きな宣言のことです。 アファメーション(affirmat

メンタルメンタルコントロール

運動が最強のストレス解消法だった!│その理由と4つの効果

運動がストレス解消に効果抜群な理由 ストレス解消というと、食事(栄養補給)や睡眠(カラダの修復)を思いつくかもしれません。 (や

ストレス解消メンタル疲労回復