TOPプッシュアップバーのトップ〉プッシュアップバーの使い方

プッシュアップバーの使い方

1.胸のトレーニング

プッシュアップバーを両手で握り腕立て伏せの姿勢になります。

※この時、プッシュアップバーの両肩のラインより手のひら2枚分くらい外側になるようセットします。

肘の角度が90度より少し下がるくらいの位置まで身体を深くおろし、腕の伸ばして元の位置まで戻ります。

※テンポは1秒でおろして、1秒で戻すくらいのスピードで行ってください。

体力に合わせて、反復回数、セット数を調節してください。

2.腕のトレーニング

プッシュアップバーを両手で握り腕立て伏せの姿勢になります。
※この時、プッシュアップバーの両脇をしっかりと締めた位置にセットします。

肘の角度が90度より少し下がるくらいの位置まで身体を深くおろし、腕の伸ばして元の位置まで戻ります。
※テンポは1秒でおろして、1秒で戻すくらいのスピードで行ってください。体力に合わせて、反復回数、セット数を調節してください。

3.肩のトレーニング

プッシュアップバーを両手で握り身体をへの字姿勢に姿勢にします。
※この時、プッシュアップバーの両肩のラインより手のひら2枚分くらい外側になるようセットします。

肘の角度が90度より少し下がるくらいの位置まで身体を深くおろし、腕の伸ばして元の位置まで戻ります。
※テンポは1秒でおろして、1秒で戻すくらいのスピードで行ってください。
体力に合わせて、反復回数、セット数を調節してください。