コミュニケーションその他メンタルコントロール
2016.12.10

「セルフコーチング」を使って負のスパイラルから脱出しよう!自己実現のための手法

セルフコーチング…答えは自分の中にある

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は「セルフコーチング」について書いていきます。

早速ですが、こんな経験したことありませんか?

  • 気持ちがザワザワして落ち着かない
  • 原因がはっきり言葉に出来ずモヤモヤが続いている
  • イヤなことが頭から離れない
  • 自分は価値のない人間だと思ってしまう…etc.

そういった負のネガティブな気持ちを自分自身で切り替えて

前向きな思考、行動へと導く手法をセルフコーチングと呼びます。
気持ちをパッと切り替える6つの方法と4つの考え方

コーチングという言葉が世界的に有名となった今、人から受けるのではなく、

自分自身で変革するセルフコーチングも近年注目されています。

セルフコーチングのポイントをご紹介しますので、

本日もよろしくお願いします。

セルフコーチングとは?

はてな

セルフコーチングとは自問自答を重ねて問題解決へと導く手法のことです。

コーチングの基本的な考え方は「答えは自分の中にある」ということです。

それを質問によって引き出し、よりよい方向へ前進していく手段がコーチングで、

それを自分自身でやってしまおうというのがセルフコーチングなのです。

「自分を知る」ための手法と言い換えても良いでしょう。

セルフコーチングが効果的なシーン

主にネガティブなシーンで有効です。

  • 気持ちがなんとなくモヤモヤする
  • 嫌なことが頭から離れない
  • ソワソワして落ち着かない
  • 不安やプレッシャーに押しつぶされそう…etc.

人や出来事に対する考え・感情はほぼ自動的、瞬間的に発生します。

そしてその多くが無意識ですぐに言語化できないものだったりします。

セルフコーチングは、そういう漠然とした負の感情を言語化して見えるようにし、

冷静に客観的に整理して問題解決に導くことができます。

セルフコーチングのやり方

1.何に苦しんでいるか把握する

まずは自分が何に苦しんでいるかを把握します。

「そんなこと分かってるよ」というかもしれませんが、

はっきりと分かっている人は多くありません。

頭の中だけで考えるとネガティブで終わってしまうので、

必ず紙に書いて整理していきます。

(例)友人に声をかけた時に、そっけない対応をされた。

2.感情とその理由を書き出す

出来事が起きた時、どう思ったのか、なぜそう思ったのかを書き出します。

(例)自分は大事にされていないと思った。何か悪いことをしたのかなと不安になった。

3.「その理由」以外を考える

以下のような図式があったとします。

(例)

友人に声をかけた時に、そっけない対応をされた。

自分は大事にされていないと思った。何か悪いことをしたのかなと不安になった。

このように自動的・瞬間的に思いました。

しかし、これは本当に正しいのでしょうか?

その予想が正しい可能性はあります。

しかし、正しくない可能性も十分あります。

友人は、

  • 疲れていた
  • それまでに嫌なことがあってふとそういう態度を取ってしまった

など、あなた自身を嫌っていたわけではなかった可能性が十分にあるのです。

人は自動的・瞬間的に浮かんだ感情や考えを、出来事に対して「正しい」と思い込みがちですが、

それ以外の考えや選択肢が常にあることを忘れてはいけません。

4.解決策を見出す

1~3を踏まえて、自分の心のあり方、行動を決めていきます。

(例)

友人に声をかけた時に、そっけない対応をされた。

自分は大事にされていないと思った。何か悪いことをしたのかなと不安になった。

悲しく思ったことを直接伝える、他の考えもあったことが分かったので納得した、次は普通に接してくれると思う…など。

前向きで負のスパイラルに陥らない方法を考えて実行していきます。

セルフコーチングで大切なこと

セルフコーチングは何も人間関係だけに使うものではありません。

スポーツ、ビジネス、趣味でも大いに活用できる手法です。

ここではセルフコーチングで大切な大前提をご説明します。

自分の可能性を信じる

自分自身には無限の計り知れない能力が眠っています。

大きな目標を達成できる力があります。

先入観や思考の偏りで、そう思えないだけです。

自己信頼を高める

自分自身を信頼して、自分と約束したことは実行していきましょう。

どんな小さなことからでも構いません。

目標を立て、行動に移すプロセスを繰り返すことが重要です。

小さな成功体験を積み重ねることが自信につながります。

おわりに

おわりに

いかがだったでしょうか?

一般の方がコーチをつけて指導を仰ぐことは難しいと思いますので、

自分自身をコーチする手法(セルフコーチング)をご紹介しました。

皆様の参考になれば幸いです。

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら
「セルフコーチング」を使って負のスパイラルから脱出しよう!自己実現のための手法
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

わりと違う!リードクライミングとボルダリングの7つの違い

リードクライミングとは? リードクライミングは命綱にロープを付けて高い壁を登るクライミングです。 高所ゆえのスリルも相まって

その他

ボルダリング体験のための持ち物、準備、流れについて┃東京2020オリンピックの正式種目に!

ボルダリングとは? ボルダリングとは、壁につけられたカラフルなストーンを、下から上まで登っていく、個人競技です。 上まで登れたコース

その他

アーチェリーがもたらすダイエット効果とメンタル強化の関係性

はじめに アーチェリーは一見、立って矢を放っているだけに見えますよね。 でも実はさまざまなダイエット効果が期待できるんです。

アーチェリーその他

体操女子競技観戦の楽しみ方と種目のご説明

日本体操女子が、今アツい! 体操と言えば日本では男子が注目されがちです。 でも実は日本の女子体操も2016年リオオリンピックで団体4

その他体操競技

ねえ知ってる?カンボジアの最強武術「ボッカタオ」とは?

ボッカタオ(Bokator)とは? ボッカタオ(Bokator)はカンボジアの伝統武術です。 竜や鶴、鷲といった自然界の動物の動きを

その他

アメフトNFLのレジェンドQB、「ペイトン・マニング」のプレースタイルとリーダーシップ

アメフト界のレジェンド「ペイトン・マニング」 毎年2月に行われるスーパーボウルは、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のチャンピオン

アメフトその他

達成感がハンパじゃない!ボルダリングの魅力とおもしろさをお伝えします

クリアしたときの喜び ボルダリングを初めてやったときにまたやりたいと思った1番の理由は、課題をクリアした(登り終えた)ときの達成感がた

その他ボルダリング

リラックスできる音楽はこれだ!!│聴いてわかったオススメ5選

ジブリがなつかしい!宮崎駿コレクション(ピアノとハーブ) 幼い頃にジブリ映画を見た人は多いでしょう。 あの優しくて、ほろ苦く

その他疲労回復音楽

オリンピック追加種目に決定!「リードクライミング」のルールと5つの魅力をご紹介

リードクライミングとは? 2020年のオリンピックの正式種目に決定したスポーツクライミング。 その中でもロープを付けて高い壁を登るリ

その他