ダイエット
2016.10.11

ストレスで太るのはホントだった!│太ってしまう理由と3つの対策

ストレスで太る原因はコルチゾール?

こんにちは、GronGブログ編集部です。

「ストレス太り」という言葉もあるように、強いストレスを受けて太ってしまった方は少なくありません。

なぜストレスを受けると太ってしまうのか?

そのあたりをご説明していきたいと思います。

本日もよろしくお願いします。

ストレスで太ってしまう理由

ストレスで太ってしまう原因は大きく2つあります。

1.食べ過ぎてしまうから

人はストレスを感じると抗ストレスホルモンといわれる「コルチゾール」を分泌して

ストレスと戦おうとします。

このコルチゾールが過剰に分泌されると、セロトニンが減少してしまいます。

セロトニンには食欲を抑える働きがあるため、セロトニン不足によって過食に走ってしまうということです。

本来食欲は空腹を感じて現れるものですが、コルチゾールの過剰分泌により「ニセの空腹感」がつくられ、

食欲が暴走してしまうのです。

さらにコルチゾールの過剰分泌で使いすぎてしまうと、補給する何かを脳が無意識に探しはじめます。

それは「甘いもの」です。

ストレスで甘いものが欲しくなった経験をしたことはあるのではないでしょうか?

2.脂肪や水分を蓄えてしまうから

ストレスを感じると、体の防衛反応として体内に脂肪や水分を蓄えてしまいます。

具体的にはインスリンの過剰分泌によって脂肪の蓄積を招きます。

またコルチゾールの過剰分泌によって水分を蓄えてしまい、体の排泄機能が低下します。

排泄できないことで体がむくんでしまい、いわゆる”むくみ太り”となってしまいます。

ストレスと肥満の関係

米国オハイオ大学の研究によると、精神的ストレスが女性を肥満に導くことを示唆しました。

<研究内容>

ストレスと肥満の関係

対象:58人の女性(平均年齢53歳)

実験:1.実験前日にストレスを抱えているか質問。

2.総エネルギー930kcalの食事を提供。

3.7時間後の基礎代謝量、脂肪代謝量、インスリン量を計測。

結果:「複数のストレスがある」と回答した人は、

「ストレスがない」と回答した人に比べて140kcalもエネルギー消費量が少なかった。

<結果の分析>

140kcalもエネルギー消費量が少ないと、1年で約5kgの体重増に相当します。

また複数のストレスを持つ女性たちは、消費エネルギーが少ないだけでなく、

インスリン値も高いため、脂肪を溜め込みやすいという結果となりました。

研究を主導した精神医学・心理学教授Janice Kiecolt-Glaser氏の分析によると、

ストレスがしだいに体重増加をもたらしうることを説明しました。

以前からストレスをためるとジャンクフードや高脂肪なものを食べたくなる傾向にあることを知られていましたが、

今回の研究でストレス下にある場合はエネルギー消費も低下し、なおさら太りやすくなることが分かりました。

ストレスで太らないようにするには

1.ストレスは溜めずに発散する

お金を貯めてもストレスを溜めてはいけません。

ストレス社会の現代で、ストレスを感じずに生活するのは難しいでしょう。

しかしストレスを溜めないようにすることはできるはずです。

ストレスの原因を自分で解決できるものは努力し、

他人が関係するような自力で解決できないものを考えないようにすることも大切ではないでしょうか?

うまく気持ちを切り替えること、趣味などでストレスを発散させることが大切です。

2.きちんと睡眠をとる

やはり最強の疲労回復方法は「睡眠」だった!」でも書いていますが、

ストレス発散に睡眠ほど効果的なものはありません。

疲れたら寝ましょう。遅くまで何となく起きていたりしませんか?

日々の睡眠時間で眠たいようでしたら、睡眠時間を長くしてみるなど調整して、

自分にぴったりの時間を見つけましょう。

3.運動する

運動はカラダだけでなくココロも活性化させてくれます。
運動を簡単に習慣化させる5つの方法

ランニングをしたあとに、気分が軽くなったりスッキリした経験がある人は少なくないでしょう。

汗とともに疲労物質を排出してココロもカラダも整えてくれます。
筋トレでメンタルが鍛えられる5つの考え方とその理由

ハーバード大学の超人気博士タル・ベン・シャハー(心理学博士)はこう言っています。

「運動しないことは憂鬱になる薬を服用しているのと同じようなものだ」

運動は本当に大切です、ココロとカラダにとって。ぜひ習慣つけていきましょう!

おわりに

いかがだったでしょうか?

ストレスを感じると全ての人が太るわけではありませんが、太る人が多いのは事実です。

そのメカニズムや対策をご説明しました。

参考になれば幸いです。

本日もありがとうございました!

■関連商品はこちら
ストレスで太るのはホントだった!│太ってしまう理由と3つの対策
グロング(GronG)編集部 グロング(GronG)編集部です。スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

ダイエットの3つの基本を伝授します!│これだけ知っておけば大丈夫!!

 ダイエットの基本は3つだけ ダイエットの基本はとってもシンプルです。 シンプルな3つの基本があり、それらを応用したダイエット方法が無数に

ダイエット

女性も筋力トレを始めるべき理由と効果┃筋肉は簡単に大きくなったりしない!

筋肉はそんな簡単に大きくならない 過去にこのサイトのコラムでも、そのトレーニング方法については「ダイエットに有酸素運動と筋トレのど

ダイエット島袋トレーナー筋トレ

【番外編】ダイエットの評価方法と体重変動のカラクリを知る│体重のカラクリを制すものはダイエットを制す

体重変動のカラクリ。 ダイエットを開始したら、皆さんは何を指標にして 「上手くいってる!!」 「上手くいっていない

ダイエット島袋トレーナー

ダイエットの名言を集めてみた!!┃痩せれないなんて、言わせない

頑張るダイエッターのための名言集 ダイエットの失敗は「やせないこと」ではなく、「続けられないこと」 何でもそうですが、続けら

ダイエットメンタルメンタルコントロール名言

「今日から始められるダイエット~その運動と食事法(上級編)」

1、お腹が空く感覚を大切にする。時間軸を壊す。 前回の投稿では、 多くの日本人が「炭水化物の摂取過多」の状況であることについて解説し

ダイエット島袋トレーナー

ダイエットするなら油を摂りましょう!┃脂質を摂らなかった私の失敗体験

ダイエットのために脂質を上手に摂取する 直近の過去5回のコラムでダイエットに関する記事を書いてみました。 お陰様でコラムを気

ダイエット島袋トレーナー

みんなの痩せたい理由ランキングを発表します│驚くべき共通点も明らかに!

痩せたい理由ランキング! gooランキングより 痩せたい理由ランキング 1 健康な体でいたい

ダイエット

ダイエット成功に不可欠なのはメンタルだった!│成功に必要な5つの考え方

ダイエットで成功する5つの考え方 1.ダイエットの過程自体を楽しんでいる ダイエットに成功する人は結果だけでなく「過程」自体を楽しん

ダイエットメンタル

ダイエットに有酸素運動と筋トレのどちらも必要な2つの理由

始める前にダイエットの基本を押さえよう! 詳しくは「これだけ知っておけば大丈夫!!ダイエットの3つ基本を伝授します」に書いています

ダイエット有酸素運動筋トレ

お腹をへこませる3つの方法と心構え│下腹が出る原因もご紹介

なぜ下腹が出てしまうのか? 下腹が出てしまう原因は大きく2つあります。 食事の過剰摂取により、余剰分となったカロリーが体

ダイエット有酸素運動筋トレ