トレーニングチューブ筋トレ
2017.10.11

トレーニングチューブをおすすめする理由と4つの効果

チューブに秘められた驚くべき効果

こんにちは、GronGブログ編集部です。

本日は、「トレーニングチューブをおすすめする理由と効果」についてお話していきます。

よろしくお願いします。

トレーニングチューブとは?

トレーニングチューブを見たことのある人は多いでしょう。

ダンベルと同様、非常に有名なトレーニング器具です。

こういったものですね。

老若男女、初心者からアスリートまで幅広く使われる器具で、筋力・運動能力の向上や女性のシェイプアップ、リハビリなどで使用されています。

誰もが見たことのある器具ですが、意外と効果を知っている人が少ないのが現状です。

そこで、チューブの効果をご説明していきます。

トレーニングチューブの効果

1.これ1つであらゆる部位が鍛えられる

チューブのメリットの1つがこれです。

チューブは肩のインナーマッスルを鍛えたり、太ももを鍛えたり、体幹を鍛えたりと、使い方次第であらゆるトレーニングが可能な珍しい器具です。

トレーニング方法は色々ありますが、代表的なものを動画で紹介しておきます。

他には、木や電柱に巻いて投げる動作をして肩の筋肉を鍛えるトレーニングも有名ですね。

このように、様々な筋肉をチューブ一本で鍛えることができるのです。

2.チューブ独特の負荷をかけられる

ダンベル、チューブなど、使う器具によって負荷のかかり方が違います。

例えばアームカールという肘の曲げ伸ばしで力こぶを鍛える運動をする場合、ダンベルやバーベルだと上下させる時に一定の重さを感じ続けます。

それに対してチューブだと上に引き伸ばすほど負荷が強くなるという独特の特徴があります。

チューブはゴムの張力が負荷となるからです。

このように、重力の作用を受けずにゴムの刺激でトレーニングができるというわけです。

3.リハビリに使われるぐらい安全

チューブで怪我をしたという話を聞いたことがありません。

ダンベルやバーベルだと足に落としたりして怪我や事故をするケースがありますが、チューブはそれ自体非常に軽く、安全性が非常に高い器具です。

安全性が高くトレーニング効果が高いため、リハビリの現場では広くチューブが使われています。

チューブの長さなどによって、負荷を簡単に変えることが出来るのも人気の理由ですね。

私も足をケガした時にチューブでトレーニングしたことを今でも思い出します。

4.財布にやさしい価格で収納にも便利

トレーニングチューブは比較的安価なトレーニング器具です。

効果は絶大で今まで書いた通りですが、価格は1000円~くらいです。

また軽くて薄いので収納も簡単です。

チューブトレーニングをしていくと体が強くなっていきます。

それに応じてチューブを変えることがオススメですので、購入される場合は、強度別のまとめ買いが良いでしょう。

GronGのチューブにはこのようなお客様の声をいただいております。

ジムに通い始めてから身体を鍛えるのが楽しくなり、家でも本格的にトレーニングしたいなと思って買いました。

値段的にも安かったので今のところ大満足ですね。

なんとなくロゴが好みだったという理由だけで購入。

実際に届いてしようしてみると普通に良い。

買ってよかった。

おわりに

ロゴ

コスパの高いトレーニング器具がチューブという事ですね。

チューブを使ったトレーニング方法については以下をご覧ください。

本日もありがとうございました。

■関連商品はこちら

チューブ1本で「腕・腰・脚」全ての部位がトレーニング可能

トレーニングチューブを利用することで、筋力トレーニングやストレッチなどに最適なトレーニングチューブです。機器などに比べて筋肉への負担が少なく、異なる強さで様々なトレーニングが可能です。

トレーニングチューブ

販売価格:4280円(税込)

あなたに合った負荷に変えられる!

筋力トレーニングやストレッチに最適なトレーニングチューブです。機器などに比べて筋肉への負担が少なく、異なる強さで様々なトレーニングが可能です。

トレーニングチューブ(強度別5本セット)

販売価格:1480円(税込)
グロングブログ編集部
スポーツ・トレーニング・エクササイズ・ダイエット・健康関連用品の商品情報を発信しています。
■関連記事一覧

筋トレでメンタルが鍛えられる5つの考え方とその理由

ココロもカラダも、壊れることで強くなる カラダはトレーニングで筋組織を壊すことで、筋肉が成長し強くなります。 同じ力が加わっ

メンタルメンタルコントロール筋トレ

プッシュアップバーの7つの効果が絶大すぎる!┃腹筋を鍛えるやり方も紹介

そもそもプッシュアップバーとは? プッシュアップバーとはその名の通り、プッシュアップするための道具です。 プッシュアップ(p

筋トレ

高齢者のバランス能力と歩行機能改善のための5つのトレーニング

バランス能力を鍛えるトレーニング方法 1.全身持久力の向上のために まずは歩くこと。 「なんだ、そんな事で良いの?」と拍子抜け

その他トレーニングバランス力島袋トレーナー筋トレ

「今日から始められるダイエット~その運動と食事法(中級編)

W炭水化物はNG 摂取カロリーを減らす前提を基本にすると解釈の視点を変える必要があるのですが毎回の食事での『炭水化物の摂取過多』を

ダイエット島袋トレーナー筋トレ

目指せベルフィークイーン!美尻に特化した4つのトレーニング法│美尻は、つくれる!

引き締まった美しいお尻を手に入れよう! ♪この頃流行の女の子~お尻の小さな女の子~♪とは楽曲“キューティーハニー”の冒頭の歌詞。 キ

筋トレ

もう負けない!筋トレの名言をまとめてみた

筋トレの名言はこれだ!!己を奮い立たせて理想の自分になろう! 筋トレのモチベーションが続かない人へ 「筋肉を鍛えることは、 いまや単なる

筋トレ

腹筋ローラーを使う理由と初心者&上級者向けの使い方をご紹介!

腹筋ローラーって? 腹筋ローラーとは、車輪の真ん中に二つのバーを刺して簡単に組み立てられる運動器具の事です。 そのバーを両手

筋トレ腹筋

ぶら下がり健康器で出来る3つのトレーニングと2つのぶら下がり効果

はじめに 皆さんは日頃意識して何か運動に取り組まれていますか? 幼少期や少年期までなら校庭や公園で遊んだり、体育の授業やクラブ活動な

ぶら下がり健康器筋トレ

ダイエットに有酸素運動と筋トレのどちらも必要な2つの理由

始める前にダイエットの基本を押さえよう! 詳しくは「これだけ知っておけば大丈夫!!ダイエットの3つ基本を伝授します」に書いています

ダイエット有酸素運動筋トレ

【動画と解説】足を振り上げ歩行速度に関わる筋肉にアプローチするトレーニングpart2

「足を振り上げ歩行速度に関わる筋肉にアプローチする種目part2」の動画と文字起こし 足を振り上げ歩行速度に関わる筋肉にアプローチする

動画筋トレ