PROGRAM

GronG TRAINIG LAB のプログラムは世代、性別、レベルに関係なく健康維持増進・⾃⼰実現・⽣きがい…トレーニングでサポートできるすべての可能性にチャレンジできるように構成されています。

BODY MAKE

人のカラダは体型・体質も千差万別。ウエイトトレーニングを中心にパーソナリティを重視したプログラムを提供いたします。 トレーニングの原則である“個別性”を遺伝子レベルまで言及し、一過性の効果ではなく、 日々の生活の中で長期展望、実践できるトレーニング習慣を獲得して頂きます。 トレーニングの効果を最大限に引き出すために、個人にあった 運動・栄養・休養の摂取、実践法をお伝えし、理想のカラダへと導きます。

PERFORMANCE

身体能力を総合的にコントロールしてパフォーマンスとして発揮できるように、専門とする競技の動きとは異なる動きや全身を使った運動を取り入れて動きの多様性を追求し、 運動能力全般の開発と向上をターゲットにトレーニングを行います。 特に運動パフォーマンスの中心となる姿勢と歩行にこだわり、自己再生トレーニング(中高年)向けに、運動からはずれてしまった方でも気軽に始められるトレーニングを用意しています。。

GOLF FITNESS

ゴルフスイングの理論は数多く存在しますが、スイング動作を可能とする必要な体力要素にはほとんど違いはありません。 楽しくゴルフ長くをプレーを継続していくためには、専門的な技術だけでなく、 “基本的な体力要素が充実していること”が大切です。 改善に向けての独自のスクリーニングとアセスメントを洗い出し作成し、指導を行います。あなたのゴルフライフがより充実したものになることをお約束いたします。

ATHLETE STUDENTS

アスリートの競技力の基礎となる筋力の向上と、動きの多様性を追求することにより運動能力全般を開発・向上し、競技力に結び付けるトレーニングサポートを行います。特に中高年の方など自分の好きなスポーツをリバイバルで楽しんだり、ゴルフなど他のスポーツへの応用できるトレーニングを体感できます。流れとしては、【基礎体力向上トレーニング】Jrはもちろん中高生アスリートがアスリートとして段階的にレベルアップしていくために必要な、競技力の基礎となる体力の向上と、アスリートの各競技ごとの特性に応じて必要となる基礎体力の向上をターゲットにトレーニングを行います。

TRAINING FLOW

~トレーニングの流れ~

プログラムのおおまかな流れになります。

1回のセッション(トレーニング)の流れをご紹介します。
それぞれの流れで行うことはお客様の体力や体質・ご要望によって異なります。 あくまでも一例とお考えください。

STEP1
カウンセリング

最初のカウンセリング時には、プランに応じて「なぜ今のカラダになっているのか?」今の体を作ってきた経緯から「体質」や「体力」、「性格」など、様々な角度から、あなたの状態をチェックしていきます。その次からは、そのつどの体調の変化を確認し、 食事の摂取方法をアドバイスさらに食事と運動効果の関係を考慮しながら効果的なプログラムを立案します。

STEP2
入会申し込み

カウンセリング後に入会手続きとなります。申し込み時に必要書類等は⼀切ございません。またお⽀払いにつきましては⼊会時にご説明させていただいております。

STEP3
オーダーメイドトレーニングメニュー作成

まずお客さまの要望ありきが、基本的なスタンスです。年齢や性別によって、痩せにくい、筋肉がつきにくいなど、それぞれの特性や特徴があります。 それをくみ取ったうえで、プログラムを組み、お客さまに提示させていただきます。私たちの仕事はお客さまの要望を満たすことだと考え、トレーニングプログラムを作成しています。

STEP4
トレーニングスタート

ウェイトトレーニングメニュー、インナーマッスルトレーニングどちらを行うかはトレーナーが適切に状況判断していきます。お客様との相互評価により再考を繰り返し、様々なトレーニングをバランスよく組み合わせることによりお客様の要望に対応していきます。

ウェイトレーニング

個々のご要望と身体特徴、その日の体調、筋肉の調子を見て、フィジカル遺伝子分析に基づき必要なトレーニングを決めます。トレーニング内容は一人一人異なりますが、「日ごろ運動不足で、ダイエットをしたい方」のトレーニング例をご紹介します。まずはコアを鍛えるメニューから。日常的に運動をしていない人は、無理せず軽めの運動から入ります。不調な箇所がある方は、その筋肉に負荷をかけないような運動を行います。トレーニングではカラダを活性化、毎回のセッション後のショートカウンセリングで『正しい栄養学』の知識を習得。良識と効率的な運動習慣を形成することで『身心ともに』痩せるためのカラダへと導いていきます。

ウェイトレーニングかコレエクティブエクササイズのどちらかのセッションをお選びいただくことになります。

コレエクティブエクササイズ

個々のご要望と身体特徴、その日の体調、筋肉の調子を見て、フィジカル遺伝子分析に基づき必要なトレーニングを決めます。トレーニング内容は一人一人異なりますが、「日ごろ運動不足で、ダイエットをしたい方」のトレーニング例をご紹介します。まずはコアを鍛えるメニューから。日常的に運動をしていない人は、無理せず軽めの運動から入ります。不調な箇所がある方は、その筋肉に負荷をかけないような運動を行います。トレーニングではカラダを活性化、毎回のセッション後のショートカウンセリングで『正しい栄養学』の知識を習得。良識と効率的な運動習慣を形成することで『身心ともに』痩せるためのカラダへと導いていきます。

毎回のセッションン時に効果の進捗のチェックを行います。今ある運動能力や体型を変化させるためには、強度や難度を徐々にステップアップさせていく必要があります。体験者からは『こんなに簡単な楽ちんなメニューで大丈夫ですか?』と最初は皆さん驚かれます。しかしながら、このエクササイズを丁寧にしつこいほど行っておくことでプログラム期間中に訪れる停滞期を最小に抑え身体能力を確実に伸ばしていくことができます。体力要素の変化は、プログラムの効果を実感する大切な要素のひとつです。

効果検証

RonG TRAINING LABではトレーニング後の効果検証も大切にしています。トレーニング後体重を測定したり体型変化を即座に確認してトレーニングの効果を確認し次に生かすよう心がけています。