menu

ABOUT
GronGとは

Growth + Strong

GronGとは、「Growth」「Strong」からなるもので、「成長を求め、人は強くなる。」との意味が込められています。
私たちGronG(グロング)は、世代を超えたすべての人々をサポートするトータルスポーツブランドです。

ブランドヒストリー

  • 2016年のイメージ

    スポーツや運動に関わる人々に安価で確かな製品を届けたいという思いで、「GronG(グロング)」が誕生。ブランド開始当初はセルフケア製品やストレッチ製品をメインに製品リリースを重ねる。

    また同年、サービスの向上、更なる製品開発に備え、パーソナルトレーニングジム「GronG TRAINING LAB.」のサービスがスタート。

  • 2017年のイメージ

    主に中高生や保護者、指導者に向けて、食事やトレーニングに関する正しい知識を発信するために、セミナー事業を開始。翌年開催したセミナーでは、1日で約200人ものセミナー受講者を動員した。

  • 2018年のイメージ

    バーベルスタンドやトレーニングベンチといった、家庭でウエイトトレーニング行うための「大型ホームトレーニング器具」の取扱いを開始。大手ECサイトにて大きな反響を得る。

  • 2019年のイメージ

    満を持して、プロテインやアミノ酸飲料などのスポーツニュートリション製品を多数リリース。リリースから1年足らずで、国内の同市場に大きな衝撃を与えた。 また同年、半無人型のジム「GronG GYM」のサービスを開始。

  • 2020年のイメージ

    昨年よりスタートしたスポーツニュートリション領域をさらに強化し、日本の同市場をさらに活性化する予定。また、「GronG鍼灸整骨院」や「トレーナー出張」などの新サービスを開始し、包括的サポートを行うためのスペシャリスト集団「TEAM GEAR」が始動。

[GronG]事業拡大目標図

2016年〜2030年のGronGの事業拡大目標図

代表メッセージ

GronG代表・田中悠貴

2016年3月23日、大阪の小さな事務所でGronGはスタートしました。
GronGは「Growth」「Strong」の二要素で形成され、「成長を求め、人は強くなる。」との意味が込められています。
これは、GronGのブランドコンセプトであるとともに、私自身の人生における長期的なコンセプトでもあります。

成長を求める人には常に「挑戦」というワードが付いてまわり、成功よりもはるかに多くの「失敗」を経験することになるでしょう。
しかし、挑戦することで生まれる「失敗」は、挑戦者だけが得られる非常に貴重な経験となります。

GronGは、成長を求めるすべての挑戦者に、スポーツ・健康の幅広い領域で包括的なサポートができる世界を目指しています。

現時点で私たちが提供できるサービスは、GronGが目指している世界のほんの数%のレベルに過ぎませんが、これから私たちが進む日本、そしてグローバルな展開にご期待下さい。

株式会社 Ultimate Life 代表取締役
田中 悠貴