menu
プロテインの読みもの

【徹底調査】「ホエイプロテイン100 ベーシック」16風味を企画担当とTEAM GEARの計4人で飲み比べたらこんな結果になった

グロング編集部
最終更新日:2020.11.28

どのプロテインを選択するか、どのプロテインを飲むかにおいて、最重要項目といっても過言ではない「プロテインの風味選び」

また朝食として飲むのか、運動やトレーニング後に飲むのか、就寝前に飲むのか。はたまた自身の体調や一緒に食べる食事の内容によっても風味の選び方は大きく変わります。

そんな中、着々と風味数が増加しているグロングのプロテインがあります。それが「ホエイプロテイン100 ベーシック」です。

「ホエイプロテイン100 ベーシック」は2020年11月現在、ナチュラルを含めて全16風味。月に1袋消費されるユーザー様でも、全風味を飲むのに単純計算で1年以上かかってしまいます。※1袋につき1kg。1日30gの使用を想定。

そうなると、必然的に「いずれかの風味を選ぶ」必要があります。けれども風味が多すぎてどれを選べばよいのかわかりませんよね?

そこで風味選びの参考になればと、今回の企画をご用意しました。

この記事を読めば、ご自身に最適な「ホエイプロテイン100 ベーシック」の風味を選べるようになるはずです。

少し長い記事となりますが、最後までお付き合いいただければと思います。

ルール説明

まずは簡単に今回の企画の説明をおこないましょう。以下が今回の企画のルールです。

  • プロテインの企画担当とTEAM GEAR(トレーナー、鍼灸師、管理栄養士)の4人が審査する
  • 4象限マトリクスチャートを使用する
  • 1風味ずつ飲み、皆で話し合い決定する
  • すべての風味が同条件(同タイプのシェイカー、水量、パウダー量、シェイク数、水温)となるようにする

そして、今回の企画のきもとなるマトリクスチャートが以下です。

X軸(横軸)では濃厚なのか、さっぱりなのか。Y軸(縦軸)では甘いのか、甘くないのか。

16風味の飲み比べが完了した際には、風味選びに最適なマトリクスチャートが出来上がっているに違いありません。はたしてどのようなチャートが完成するのでしょうか。

プロテインの作り方

ホエイプロテイン100 ベーシック 一覧

すべての風味で同条件となるように、プロテインの作り方にルールを設けました。簡単に説明します。

1. 試飲直前にシェイカーにウォーターサーバーから水を150ml注ぎます。

2. 150mlの水が入ったシェイカーに15グラム×2杯=30グラムのプロテインパウダーを入れます。

15gのプロテイン

3. 「30回」しっかりとシェイクします。

プロテインを30回シェイクする

4. 完成です!

完成したプロテイン

※水量とプロテインパウダーの量は、「ホエイプロテイン100 ベーシック」のパッケージに記載のグロング推奨の分量となります

調査スタッフの紹介

当企画に入る前に簡単に調査スタッフの紹介をおこないましょう。

泉(商品企画)

商品企画 泉

まず紹介するのは、商品企画の「泉」です。

「ホエイプロテイン100 ベーシック」の企画担当、つまり生みの親です。グロング公式のSNSでもちょくちょく登場しているため、グロングユーザー様なら「あ、見たことがある!」という方もいらっしゃるかもしれません。

  • 好きな食べ物:焼肉、焼鳥、ショートケーキ
  • 嗜好:濃厚、甘い
  • 愛飲プロテイン:キャラメル風味、グレープ風味、グレープフルーツ風味、スイートミルク風味
  • プロテイン選びで重視していること:タンパク質をグラム換算した際の価格、飲みやすさ

「ホエイプロテイン100 ベーシック」は風味が多いので、風味ごとの魅力がしっかりと伝わるように全力で企画に臨みます!!

島袋(トレーナー)

島袋トレーナー

グロングトレーニングラボのトレーナー「島袋」。

トレーニング歴は30年以上。プロテイン黎明期よりプロテインを愛飲しており、プロテインの酸いも甘いも知っています。YouTubeへの出演や当コラムでも多くの執筆をしているため、ご存じの方も多いかもしれません。

  • 好きな食べ物:つぶあん、果物、そば
  • 嗜好:さっぱり、甘い
  • 愛飲プロテイン:ナチュラル
  • プロテイン選びで重視していること:タンパク質含有量、プロテインの製法

結局、最後はナチュラルなんですよ。

前田(鍼灸師、トレーナー)

前田(鍼灸師、トレーナー)

グロング鍼灸整骨院の鍼灸師「前田」。

鍼灸師でありながら、トレーナーとしても活躍する二刀流です。体脂肪率一桁台のその身体は、どのような生活で作り上げられたものなのでしょうか?京都出身とのことで、「抹茶風味」のコメントには期待したいところです。

  • 好きな食べ物:お刺身(海鮮)、焼鳥、そば、和菓子、コーヒー
  • 嗜好:さっぱり、甘い
  • 愛飲プロテイン:グレープフルーツ風味、ナチュラル、ヨーグルト風味
  • プロテイン選びで重視していること:タンパク質含有量、飲みやすさ

今日1日、「プロテインソムリエ」になります!

坂口(管理栄養士)

坂口(管理栄養士)

管理栄養士、サプリメントアドバイザーの「坂口」。

400床病院で6年間、献立作成や慢性期の急性期疾患の栄養管理に従事してきた、まさに「食事・栄養のプロ」です。味覚が重視される企画ながら、食事のプロとして最も今回の企画にマッチしたスタッフかもしれません。

  • 好きな食べ物:お寿司、白ご飯、果物
  • 嗜好:濃厚、甘い
  • 愛飲プロテイン:キャラメル風味、ソイプロテイン、タンパク質入り栄養ドリンク
  • プロテイン選びで重視していること:栄養成分(タンパク質以外のビタミンなど)

「ホエイプロテイン100 ベーシック」はすべての風味を飲んだことがないので、お客様の立場に立ってしっかりとコメントしたいと思います。

プロテインの飲み比べ開始!

プロテインの飲み比べスタート

それでは早速、16風味飲み比べていきましょう!

1. 杏仁豆腐風味

ホエイプロテイン100 ベーシック 杏仁豆腐風味

トップバッターは「杏仁豆腐風味」です。

数ある風味の中でも少し特殊(系統が他とは違う)な風味からのスタートとなりました。実は杏仁豆腐風味は、「ホエイプロテイン100 ベーシック」の中でも人気の高い風味なのです。

なかなか甘いですね。

けど、濃厚寄りというかはさっぱり寄りではないでしょうか?

体操競技と一緒で、一発目の基準設定が難しいですね……。
杏仁豆腐風味が基準となり、今後の風味の配置が決定されますからね。

杏仁豆腐としてはさっぱりしているけど、プロテインとして考えると少し濃厚気味ではないでしょうか?

さっぱりしている(笑)。

さまざまな意見が飛び交いながらも、自身の意見を決め、いざ確定へ。

それではみなさん、「せーの」で指さしてくださいね。

ではいきます、「せーの!」。

プロテインのマトリクスチャートに4人で指を指す

4人が各々指をさし、話し合いながら適切な配置を確定していきます。

はたして杏仁豆腐風味はどのような結果となったのでしょうか。答えはすべての風味の飲み比べが終わった後にお見せします!

ホエイプロテイン100 ベーシック 杏仁豆腐風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック 杏仁豆腐風味 1kg

2. キャラメル風味

ホエイプロテイン100 ベーシック キャラメル風味

2番手は「キャラメル風味」です。

杏仁豆腐風味に続きますが「ホエイプロテイン100 ベーシック」の中でも人気の風味で、すでに愛飲されている方も多いことでしょう。

キャラメル風味は、プロテインとしては定番の風味であり、4人とも飲み慣れていることから高評価が期待できそうです。また、泉と坂口が愛飲している風味のため、2人のコメントも見ものでしょう。

ん~杏仁豆腐風味よりかはさっぱりですね。
口に残りにくく、「The キャラメル」って感じです!

さっぱりの概念・定義が意外と難しい(笑)。

杏仁豆腐よりちょっとだけ濃厚に感じるかもしれません。

悩む前田

(笑)。

うまいな~。

せーのでいきましょう!!

ホエイプロテイン100 ベーシック キャラメル風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック キャラメル風味 1kg

3. グリーンアップル風味

ホエイプロテイン100 ベーシック グリーンアップル風味

続いて「グリーンアップル風味」にいきましょう。

BCAAパウダーやEAAパウダーでは、人気の風味としてリリース当初から扱っていた風味です。しかしプロテインとなれば話は別です。一体どのような風味なのでしょうか?

少し……甘いかな?

甘さを訴える坂口

濃厚というかは、少しさっぱりしてますかね。

少し甘くて酸っぱいかな。
これはさっぱりなのか?

……。

ホエイプロテイン100 ベーシック グリーンアップル風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック グリーンアップル風味 1kg

4. グレープ風味

ホエイプロテイン100 ベーシック グレープ風味

4風味目は「グレープ風味」。

早くもコメントのレパートリーが少なくなってきていたため、ここで私から以下の提案をおこないました。

もっと気の利いたコメントをいただいてもよろしいですか?

では、グレープ風味のコメントをどうぞ。

風味のコメントとは異なりますが、グレープ風味は酸味料の調整が難しかった風味でした。そういう意味では思い入れの強い風味なのかもしれません。

「チューイングキャンディ」のような味がしますね。

フルーツ系の中でもさっぱりしているように思えます。

……。

これ言っちゃうと元も子もなくなりますが、普段ナチュラルばかり飲んでるせいで、なに飲んでも少し甘く感じちゃいますね(笑)。

頭を抱えるトレーナー島袋
ホエイプロテイン100 ベーシック グレープ風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック グレープ風味 1kg

5. ココア風味

ホエイプロテイン100 ベーシック ココア風味

This is 王道「ココア風味」です。

「ホエイプロテイン100 ベーシック」の数ある風味の中でも一番人気の風味です。気になるメーカーやシリーズのプロテインがあったとき、誰しもがまずチェックする風味といえるでしょう。

ん!すごく飲みやすいですね!
今のところココア風味が一番好きかな。
甘すぎず、運動やトレーニング後に最適な風味に思えます。

香りはココアそのものですね。
さっぱりしてて、すごく飲みやすいです。

プロテインを飲んで笑う前田

良い意味で薄い。全然甘くないですよ。
今までの風味で一番さっぱりしている。
飲みづらさはまったくありませんね。

ココア風味は香料で大きく味が変わるので、完成までに時間がかかった風味でした。

ホエイプロテイン100 ベーシック ココア風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック ココア風味 1kg

6. スイートミルク風味

ホエイプロテイン100 ベーシック スイート風味

続いて「スイートミルク風味」。

フルーツ系の風味にしれっと混ざり、同タイミングにリリースされ、「ん?スイートミルク風味って?」と少しだけ話題になった風味です。改めて考えると「スイート」って難しい表現ですよね。「スイート」とはいったい……。

少しスッキリしているかな。
甘いもの好きにはたまらない風味だと思います。

そういえば泉さんショートケーキが好きでしたよね?

です!だから、スイートミルク風味がすごく好きなんですよ!
じっくり試飲したいので、いっぱいもらってもいいですか?

たくさんのプロテインをもらおうとする泉

そんな制度はありません。

甘いな~。めっちゃ甘いな……。

これは甘いな。
甘いもの好きにはスイートミルク風味でしょうね。

うんうん。これこれ♪
あとに残らなくて美味しい!

ホエイプロテイン100 ベーシック スイートミルク風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック スイートミルク風味 1kg

7. ストロベリー風味

ホエイプロテイン100 ベーシック ストロベリー風味

こちらも定番の風味「ストロベリー風味」。

ココア風味と並び、「プロテインといえばストロベリー風味」とイメージされる方も多いことでしょう。また果物のイチゴも人気の食べ物ですよね。

「練乳イチゴ」に近いですね。

泉さん、イチゴ風味がきましたよ!

ショートケーキ好きなんでね、イチゴ風味も好きなんですよ!

うん、酸味がありさっぱりしてて美味しいですね!

私も果物のイチゴ好きです!

ストロベリー風味は、果物のイチゴをイメージされると少し濃厚さを感じると思います。イチゴミルクを想像されると近いかもしれません。

イチゴについて力説する坂口

「練乳イチゴ」に近いですね。
引っかかりがなく、めっちゃさっぱりしてますね!

「練乳イチゴ」って絶対僕のコメントパクりましたよね?

いただきました!

ホエイプロテイン100 ベーシック ストロベリー風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック ストロベリー風味 1kg

8. ナチュラル

ホエイプロテイン100 ベーシック ナチュラル

風味?といえるのか微妙なところですが、続いて「ナチュラル」です。

「できるだけたくさんのタンパク質を摂取したい」そんな願望をかなえてくれるのが「ナチュラル」でしょう。また「ナチュラル」は、ホットケーキやお好み焼きなど、さまざまな料理に活用しやすいプロテインでもあります。

無類のナチュラル好きを自負する島袋のコメントに注目です。

ナチュラルだけで30種類の原料から選定しました。
一度飲んでいただけるとわかると思いますが、泡立ちが少なくて、すごく溶けがいいです。

安心感がありますね。
少しミルク感があるように思えます。

うん、さっぱりしてて清涼感がありますね!

島袋さんはどうですか?

いや~、安定やな~。

ナチュラルはね、「アーモンドミルク」で割るとめちゃくちゃ美味しいんですよ。あわせて食物繊維も摂れるし。他だと、「ヘーゼルナッツ」や「豆乳」を混ぜたりしますね。

ナチュラルについて力説する島袋

普段はWPI(パフォーマンスシリーズ)のナチュラルを飲んでましたよね?

普段はWPIのナチュラルですね!

僕ね、「お腹が弱くはないけど、強くもない」んですよ(笑)。WPIはほぼ水だと思ってます!!

ホエイプロテイン100 ベーシック ナチュラル 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック ナチュラル 1kg

9. パイナップル風味

ホエイプロテイン100 ベーシック パイナップル風味

続いて「パイナップル風味」。

パイナップルは酸味が特徴的な果物です。「ホエイプロテイン100 ベーシック」のパイナップル風味はその酸味をうまく再現できているのでしょうか?

パイナップル風味は、パイナップルを再現するためにあえて酸味を足しています。

ん~香りがすでにパイナップルですね。

パイン系の飴のにおいがしますね。

これは……、酸っぱいな。一番酸っぱい。
おやつ代わりではないけど、トレーニング後だと最高だと思います!!

最も酸味が感じられ、スッキリしてます。
さっぱりがMAXって感じです。

プロテインパイナップル風味をのオム男女
ホエイプロテイン100 ベーシック パイナップル風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック パイナップル風味 1kg

10. バナナ風味

ホエイプロテイン100 ベーシック バナナ風味

間違いなくホエイと相性が良いであろう「バナナ風味」。

バナナ風味のプロテインといえば、「バナナジュース」をイメージされるのではないでしょうか。「ホエイプロテイン100 ベーシック」のバナナ風味はみなさんがイメージされる通りの味なのでしょうか。

良い意味での「バナナ臭さ」がある。甘さは少し控えめかな。

なんだろこれ、最後に追っかけてくる感じがありますね。クエン酸入ってますか?

バナナ風味は、クエン酸入ってますよ!

さっぱりしてて美味しいですね。

バナナ風味のプロテインを飲む前田

果物のバナナは濃厚なイメージがありますが、バナナ風味はさっぱりしてますね。美味しいと思います。

たとえるなら熟していないバナナ「青いバナナ」ってところでしょうか。

ホエイプロテイン100 ベーシック バナナ風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック バナナ風味 1kg

11. バニラ風味

ホエイプロテイン100 ベーシック バニラ風味

こちらも定番の風味です、「バニラ風味」。

バニラといえば「アイスクリーム」。新しいアイスクリームを買う際は、必ずバニラ味から試す方も多いのでは?

スイートミルク風味とどう違うか。

……ん!僕はこっち(バニラ風味)のほうが全然いいですね!!

飲みやすいですね。
けど、僕はスイートミルク風味のほうが好き!

バニラと思って飲んだら少しさっぱりしているかもしれません。バニラ味のアイスクリームに近い味がしますね。

これはきた!最高ですね!
たまに贅沢で買うアイスクリームの味がする!!

プロテイン バニラ風味を飲んで喜ぶ管理栄養士

品の良い甘さがありますね。原料とすごくマッチしている。

ホエイプロテイン100 ベーシック バニラ風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック バニラ風味 1kg

12. フルーツミックス風味

ホエイプロテイン100 ベーシック フルーツミックス風味

大人気風味「フルーツミックス風味」。

大阪に本社を構えるグロングには馴染み深い風味なのかもしれません。これまでは単一の風味ばかりでしたが、ここではじめて「ミックス」された風味が登場です。

フルーツミックス風味はリンゴ感が感じられるように作りました。

僕ね、飲む前からコメント用意してありますよ。

お茶目な顔をする島袋

さっぱりしてますね。酸味も感じられます。
「フルーツミックス風味」ということで濃厚なイメージで購入されると、少しイメージと遠いかもしれません。

まさに「フルーツミックス風味」。いろいろなフルーツが入ってる感じを楽しめますね。

「お風呂上り」に飲むとよさそうです。

フルーツミックス風味はね、ぜひ牛乳で溶いて飲んでほしい!みなさんが想像されている味になるから。ぜひ、牛乳と一緒に!

いろいろなフルーツの要素が入っているので、「朝ごはん」で飲みたいですね。

余談ですが、フルーツミックス風味はココア風味に次ぐ2番人気の風味です。

ホエイプロテイン100 ベーシック フルーツミックス風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック フルーツミックス風味 1kg

13. 抹茶風味

ホエイプロテイン100 ベーシック 抹茶風味

こちらも定番でしょう、「抹茶風味」。

和菓子好きの島袋と前田。そして前田にいたっては「京都府」出身とのことで、気の利いたコメントが得られるかもしれません。期待しましょう。

作った自分が言うのもなんですが、「高級感」のある味じゃないですか?

どうですかね、島袋さん?

真剣な顔をする泉

僕、和菓子好きなんでね。

……ほほう。これは美味しいですね!風味名にすごく近い味がします。

僕は京都出身で和菓子好きなので、抹茶にはうるさいですよ。

……一番美味しいかもしれない!

抹茶のパンチが効いてるプロテイン。

「抹茶が飲みたいな~」と思ってプロテインを飲んだら「あれ、抹茶だ」となると思います。

島袋さんのコメントに納得ですね。
すごく美味しいです!

牛乳で溶いても?

ありですね!
「抹茶ラテ」になると思います。

ホエイプロテイン100 ベーシック 抹茶風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック 抹茶風味 1kg

14. マンゴー風味

ホエイプロテイン100 ベーシック マンゴー風味

続いては「マンゴー風味」です。

以前、空前のマンゴーブームが起きましたよね。今なお人気フルーツの上位ランカーです。「ホエイプロテイン100 ベーシック」のマンゴー風味は、そんな人気フルーツをうまく再現できているのでしょうか。

マンゴー風味はあえて酸味を足しました。
また、色を表現するのが難しかった風味です。

……。

すみません、もう一度飲んでもいいですか?

考える鍼灸師

……。

トレーニング後にマンゴーは食べませんが、これだったらさっぱりしててアリですね!

さっぱりしたマンゴーに近いですね。果物のマンゴーのような濃厚さはあまりない印象です。マンゴーは濃厚なイメージがあるので、人によってはイメージから遠いかもしれませんね。

さっぱりしてますね。

牛乳で割って「マンゴーミルク」にしましょうか。

なんでもかんでも牛乳で割ろうとするのはやめてください。

ホエイプロテイン100 ベーシック マンゴー風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック マンゴー風味 1kg

15. メロン風味

ホエイプロテイン100 ベーシック メロン風味

再現度が高いと評判の「メロン風味」。

一度「メロン風味」を購入された方々は、「メロン風味」から逃れられなくなると噂の風味です。また、果物のメロンが好きな方も多い印象です。

メロン風味は評判いいですよ!再現度が高い!

どこかで食べたことがある味……。とても懐かしい味。

島袋と喋る坂口

懐かしい味ですね!

かき氷にかけても美味しいと思います!

ほんとですね。すごく懐かしい味がします。

凍らせても美味しいかも。

メロンシャーベットにするのも美味しそうですね!

ホエイプロテイン100 ベーシック メロン風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック メロン風味 1kg

16. ヨーグルト風味

ホエイプロテイン100 ベーシック 寄ーグルト風味

いよいよ最後の風味となりました。「ヨーグルト風味」。

ヨーグルトや乳酸菌飲料が好きな方も多いと思います。また、日ごろから「朝ごはんにはヨーグルトは必須だ」なんて方も。グロングの社内でもヨーグルト好きが多く、期待が持てる風味ですね。

いよいよ最後ですね!
ちなみに僕は乳酸菌飲料が好きです!

乳酸菌飲料に近い味がしますね。

少し酸っぱいかな。甘酸っぱい感じ。

甘酸っぱいと喋る島袋

酸っぱさがあるから、甘いもの好きな方にはすこし合わないかもしれません。一方で、甘いものが苦手な方にはとても合いそうな風味です。

ホエイプロテイン100 ベーシック ヨーグルト風味 1kg
ホエイプロテイン100 ベーシック ヨーグルト風味 1kg

16風味を飲み比べた感想

16個の空のシェイカー

みなさんお疲れさまでした。

16風味飲み比べましたが、いかがでしたか?
読者の方々に向けて感想をお願いします。

企画担当の僕からいきますね。

「ホエイプロテイン100 ベーシック」はプロテインというよりも、「普通の飲み物として飲みやすい」を意識しています。そのためとくに「泡立ち」に気をつけました。

16風味とたくさんの風味がありますが、ご自身が「これだ!」と思う風味にチャレンジして、さまざまな飲み方を試していただきたいと思います。

僕はね、やっぱり「ナチュラル」(笑)。

今までたくさんの風味を飲んだけど、「ホエイプロテイン100 ベーシック」は全体的にさっぱりしていると思います。また、ホエイ本来の風味を残しつつ、各風味を再現できている印象です。

タンパク質含有量を無理に下げるような設計にしていないのもポイントのひとつと言えるでしょう。

普段運動をしない人でも飲みやすい風味が多かった印象です。

運動後はフルーツ系で、自分へのご褒美として「杏仁豆腐風味」や「抹茶風味」を選択するのがいいと思います。また、普段は濃厚なものが飲みやすいでしょう。

ご褒美的な飲み物として「抹茶風味」がすごく好印象です。また、ほのかなビター感が楽しめる「ココア風味」も王道ですごく良かったです。

ありがとうございます!

感想も出そろいましたので、早速結果発表に移りましょう!

結果発表!!!

16個のシェイカーとプロテイン マトリックス

ホエイプロテイン100 ベーシック マトリックスチャート完成

筆者が企画開始当初にイメージしていたよりも、「さっぱり」寄りの風味が多い結果となりました。一方で、「濃厚」寄りの風味は4風味のみ。

また「甘さ」は、比較的に「甘さ控えめ」な風味が多いようです。

これらを踏まえ簡単に結果をまとめますと、以下のようになります。

『ホエイプロテイン100 ベーシックは、全体的にサッパリしており、甘さ控えめな風味が比較的多い』

いかがでしょうか?みなさまの予想通りでしたでしょうか?

最後に、これから「ホエイプロテイン100 ベーシック」の風味を選択されるユーザー様にオススメしたい風味を4人にいただいて、今回の企画を締めたいと思います。

僕は「ココア風味」を選択されるのが最も無難だと思います。一番人気の風味ですし、プロテインといえば「ココア風味」をイメージされる方も多いと思いますし。

一方で、「バニラと抹茶が好きだ」という方は、そのまま該当の風味を選んでいただくと間違いないと思います!

僕は「スイートミルク風味」が一番オススメですね。理由は、プロテインの味から最も遠い気がするからです。「スイートミルク風味」は、普段プロテインを飲まれていない方でも、違和感なく始められると思います。

あと、「バニラ風味」も同じ理由でオススメです。

僕は「ストロベリー風味」ですね。

理由は島袋さんと同じなため、割愛します。

普段プロテインを飲んでいる方なら「ココア風味」がオススメですね。

普段プロテインを飲まれていない方なら、島袋さんと前田さんと被りますが、「スイートミルク風味」「バニラ風味」「ストロベリー風味」がオススメです。

ありがとうございます!

たくさんの意見や感想が飛び交いましたね。もしかしたら、みなさまが読み始める前に想像していたチャートと違うものが出来上がったかもしれません。

今回の企画の結果、そしてこの記事がみなさまの「プロテインライフ」の手助けになればと強く願っています。

現場からは以上です。

おしまい
この記事をシェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

今すぐGronGのプロテインを
チェック!

GronGのプロテイン
グロング編集部
この記事を書いた人

トータルスポーツブランド「GronG(グロング)」のWebサイト運営をおこなう編集部。

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE